報道発表資料

令和2年12月4日
保健対策
この記事を印刷

「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律施行令の一部を改正する政令案」に対する意見募集(パブリックコメント)について

「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律施行令の一部を改正する政令案」について、広く国民の皆様から御意見を募集するため、令和2年12月4日(金)から令和3年1月4日(月)までの間、パブリックコメントを実施します。

1.意見公募の対象

 ○特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律施行令の一部を改正する政令案の概要

 ○特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律施行令の一部を改正する政令案新旧対照条文

2.意見公募期間

 令和2年12月4日(金)~令和3年1月4日(月)

 (※郵送の場合は締切日必着)

3.資料入手方法

【環境省HP、窓口】http://www.env.go.jp/press/108492.html

環境省大臣官房環境保健部環境安全課

【e-Gov】https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195200078&Mode=0

4.意見提出方法

 e-Gov、又は以下の記入要領に従って別添の意見提出様式に御記入の上、郵送、FAX又はE-mailのいずれかの方法で御提出ください。また、御提出にあたっては以下の注意事項に御留意いただきますようお願いします。

○記入要領

 (宛先)化管法施行令の改正案のパブコメ担当

 (件名)「化管法施行令の改正案」に対する意見(※郵送の場合は、封筒に赤字で記載してください。)

 [氏名]

 [住所]

 [電話番号]

 [FAX番号]

 [E-mailアドレス]

 [意見]

   ・該当箇所(※どの部分についてか、該当箇所が分かるように明記してください。)

   ・意見内容

   ・理由(※御意見の根拠となる出典等を添付又は併記してください。)

○注意事項

・御意見は日本語で御提出ください。

・件名に必ず『「化管法施行令の改正案」に対する意見』と御記載ください。

・郵送又はFAXの場合は、A4版の用紙で御提出ください。

・複数の手段による提出は、お控えください。

・電話及び匿名での意見提出はお受けしかねますので、あらかじめ御了承ください。

5.意見提出先

 宛先:環境省大臣官房環境保健部環境安全課 化管法施行令の改正案のパブコメ担当

 郵便番号:〒100-8975

 住所:東京都千代田区霞が関1-2-2

 TEL:03-3581-3351(内線6390)

 FAX:03-3580-3596

 E-mail:ehs@env.go.jp

6.公示資料

 ○意見公募の対象

 ・特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律施行令の一部を改正する政令案の概要

 ・特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律施行令の一部を改正する政令案新旧対照条文

7.その他

 御提出いただいた御意見に対しての個別の回答はいたしかねますので、その旨御了承ください。

 また、御意見については、氏名、住所、電話番号等個人情報に関する事項を除き、すべて公開される可能性があることを、あらかじめ御承知おきください。ただし、御意見中に、個人に関する情報であって特定の個人を識別しうる記述がある場合、又は個人・法人等の財産権等を害するおそれがあると判断される場合には、公表の際に当該箇所を伏せさせていただきます。なお、個人情報につきましては、適正に管理し、御意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認といった、本案に対する意見公募に関する業務にのみ利用させていただきます。

添付資料

連絡先

環境省大臣官房環境保健部環境安全課

  • 代表03--3581-3351
  • 直通03-5521-8259
  • 課長太田 志津子(内線 6350)
  • 課長補佐福嶋 慶三(内線 6359)
  • 課長補佐東島 正哉(内線 6360)
  • 係長前田 健太郎(内線 6390)
  • 担当松波 若奈(内線 6370)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ