報道発表資料

令和2年2月3日
総合政策
この記事を印刷

持続可能な地域の未来づくりに向けたSDGsリーダー研修「全員参加でつくる持続可能な地域の未来~みんなで進めるSDGs~」セミナーの参加者を募集します

 環境省は、ローカルSDGsとしての「地域循環共生圏」というビジョンの実現に向けて、持続可能な地域の未来を共につくるためのセミナーを開催します。

当セミナーにご参加いただく皆様へ(令和2年2月21日(金)15:30)

新型コロナウイルス感染症の感染防止について

 2月14日(金)以降、発症2週間以内に湖北省及び浙江省を含む中華人民共和国への渡航歴がない新型コロナウイルス陽性患者が、国内で発生しています。

 当セミナーは必要な対策を講じたうえで開催する予定ですが、開催にあたり、下記のとおりとさせていただきます。

・マスクの着用を奨励しています。会場での用意はございませんので、各自でご準備等をお願いします。

・感染者と濃厚接触した可能性が高いことが明らかな方、発熱等の風邪症状の見られる方及び高齢の方や基礎疾患をお持ちの方については、参加を自粛していただきますようお願いします。

・会場内において急な発熱や咳等の症状が見られる方は、退席していただきます。

・出入口にアルコール消毒液を設置し、参加者への咳エチケットや手洗いの励行、可能な限りマスクの着用を促す等の感染症予防の観点からの対策を徹底させていただきます。

 なお、ご参加にあたっては下記URLに記載のとおり、感染症対策へのご協力をお願いします。

https://www.kantei.go.jp/jp/content/000059525.pdf

1.目的

 環境省は、国連「持続可能な開発目標(SDGs)」や「パリ協定」といった世界の潮流や複雑化する課題を踏まえ、環境・経済・社会課題の同時解決やパートナーシップ構築によるローカルSDGsとして「地域循環共生圏」というビジョンを提唱しています。これは、各地域が地域資源を最大限活用しながら自立・分散型の社会を形成しつつ、地域でSDGsを達成するための地域社会像です。この実現のため、環境省では、令和元年度に地域の創り手となる次世代リーダー育成を目的に、「持続可能な地域の未来づくりに向けたSDGsリーダー研修」を全国3か所で実施しました。

 今回開催するセミナーでは、株式会社eumo代表取締役の新井和宏氏による基調講演で、地域金融の新たな役割として、共感という貨幣に換算できない価値を資本に、新たな社会を構想する視座を得ます。続いて、SDGsリーダー研修参加者によるアイディア発表へのメンタリングを行います。最後に、会場全体でアイディアをブラッシュアップすることによる、組織や立場の垣根を超えた化学反応を通じて、参加者全員が新しい価値観やそれを創造していくプロセスを共有することを目指します。

 持続可能な地域の未来に関心を持つ多くの皆様の参加をお待ちしています。

2.概要

(1)日時

令和2年2月22日(土)14時から1745分まで(開場1330分)

(2)場所

Nagatacho GRiD 6F ATTIC(〒102-0093東京都千代田区平河町2-5-3

詳細はこちら

(3)プログラム

(コーディネーター)NPO法人ETIC. 理事・事務局長 鈴木 敦子 氏

時間 内容
14:0014:10 オープニング、概要説明
14:1015:00

基調講演「共感資本社会の実現に向けて」

 株式会社eumo 代表取締役 新井 和宏 氏

15:0015:10 休憩
15:1016:40

ピッチセッション「メンターと考える、持続可能な地域の未来」

 メンター

 ・株式会社eumo 代表取締役 新井 和宏 氏

 ・株式会社うなぎの寝床 代表取締役 白水 高広 氏

 ・株式会社リ・パブリック 共同代表 田村 大 氏

 ・東北芸術工科大学デザイン工学部建築・環境デザイン学科 教授 三浦 秀一 氏

16:4016:50 休憩
16:5017:30 ブレイクアウトセッション「みんなで考える、持続可能な地域の未来」
17:3017:45 クロージング

(4)主催

環境省

(5)事務局

みずほ情報総研株式会社

3.ネットワーキング(希望者のみ)【中止】(令和2年2月21日(金)15:30)

 新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、飲食の提供については中止とさせていただきます。代替措置として、希望者には19時まで引き続きNagatacho GRiD 6F ATTICでネットワーキングの時間を設けさせていただきます。

 参加者の業種や分野を超えたネットワークとパートナーシップの構築を図るため、セミナー終了後にネットワーキングを開催します。

(1)時間

18時から20時まで

(2)場所

Nagatacho GRiD 1F tiny peace kitchen(セミナー会場と同じ建物の1階です)

4.参加費

セミナーのみ:無料、ネットワーキング参加の場合:3,000円(中止)

5.定員(要事前申込み、申込先着順)

セミナー:100名、ネットワーキング:30(中止)

6.参加申込方法

 令和2年2月17日(月)17時までに、下記申込サイトの応募フォームからお申込みください。報道関係者の方におかれましては、下記事務局へお問合せください。

申込サイトはこちら

7.問合せ先

みずほ情報総研株式会社 環境エネルギー第1部

担当  : 小山田・森岡・吉田

E-mail sdgsleader@mizuho-ir.co.jp

TEL : 03-5281-5618

FAX : 03-5281-5466

連絡先

環境省大臣官房総合政策課環境教育推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8231
  • 室長三木清香(内線 6240)
  • 室長補佐田代久美(内線 6262)
  • 係長小倉圭司(内線 7240)
  • 担当藤井裕介(内線 6267)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ