報道発表資料

令和2年1月14日
大気環境
この記事を印刷

中央環境審議会大気・騒音振動部会有害大気汚染物質健康リスク評価等専門委員会(第8回)の開催について

2月3日(月)に中央環境審議会大気・騒音振動部会有害大気汚染健康リスク評価等専門委員会(第8回)を下記のとおり開催いたします。なお、本専門委員会は公開で行われます。

1. 日時  

  令和2年2月3日(月)13:00 ~ 15:00

2. 場所  

  環境省第一会議室

3. 議題(予定)

(1)塩化メチル及びアセトアルデヒドに係る健康リスク評価への前回指摘事項について

(2)「今後の有害大気汚染物質の健康リスク評価のあり方について」

(3)その他

4.公開に関する取扱い

(1)環境省では、環境負荷削減の観点から審議会等の資料のペーパーレス化を行っています。ペーパーレス対象の資料は、原則として1月30日(木)18時までに報道発表(http://www.env.go.jp/press/107605.html)の下方に資料を追加して更新いたしますので、当ページに掲載された資料をお持ちのノートパソコン・タブレット等の端末に保存の上、当日御持参いただく等、ペーパーレス化への御協力をお願いいたします。なお、中央合同庁舎第5号館内には、御利用いただける無線LANのアクセスポイントはございませんので、御了承願います。

(2)傍聴を御希望の方は、令和2年1月27日(月)12時必着で、傍聴希望者ごとに電子メールで下記6.申込先までお申し込みください。お申し込みの際には、電子メールの件名は「有害大気汚染物質健康リスク評価等専門委員会(第8回)の傍聴希望」とし、本文に[1]氏名(フリガナ)、[2]住所、[3]電話番号、[4]勤務先、[5]傍聴券の送付先(E-mailアドレス)を明記ください。

(3)傍聴席に限りがあるため、傍聴希望者が傍聴可能人数(20名程度)を超えた場合には、各社、各団体からの傍聴者を原則1名とする等限定させていただく場合がありますので、あらかじめ御了承願います。

(4)傍聴者が多数となった場合には、抽選といたします。傍聴いただける方には、1月28日(火)18時までに電子メールにて御連絡差し上げます。そのメール本文を印刷したもの(それを表示した画面も可。)を傍聴券代わりとしますので、傍聴の際には御持参願います。また、傍聴いただけない方にも、その旨を1月28日(火)18時までに電子メールで御連絡いたします。

なお、事前にお申込みのない方の当日受付はいたしかねますので、御了承ください。

(5)当日取材を希望される報道関係者につきましても、上記と同様にお申し込みください。また、カメラ撮りを希望される場合、その旨も併せて御記入ください。お申込みが確認できない場合は、カメラ撮りはできませんので、御了承ください。

なお、カメラ撮りについては、会議の冒頭のみとさせていただきます。また、当日は必ず自社腕章を御携帯ください。

(6)中央合同庁舎第5号館に入館する際には本人確認が行われますので、「写真付身分証明書(運転免許証、社員証、パスポート等)」を御持参ください。

 ※お申込みの際に記入いただいた個人情報は、環境省保有個人情報管理規程に基づいて取り扱い、「中央環境審議会大気・騒音振動部会有害大気汚染物質健康リスク評価等専門委員会」傍聴者の管理以外に使用することはありません。

5. 傍聴される方の留意事項

(1)事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。

(2)携帯電話等音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。

(3)写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません(あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭に限って写真撮影等をすることができます。)。

(4)会議の妨げとならないよう静粛に願います。

(5)その他については、事務局職員の指示に従ってください。

6.申込先

日本エヌ・ユー・エス株式会社  担当:今関 悠子、土井 真美

 電 話:03-5925-6750

E-mail:yugai2019@janus.co.jp

連絡先

中央環境審議会大気・騒音振動部会有害大気汚染物質健康リスク評価等専門委員会事務局

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8290
  • 課長関谷 毅史(内線 6510)
  • 課長補佐鈴木 あや子(内線 6603)
  • 主査西山 卓也(内線 6516)
ページ先頭へ