報道発表資料

令和元年11月15日
保健対策
この記事を印刷

水銀に関する水俣条約記念フォーラム2019の開催について

 環境省では、平成25年の水銀に関する水俣条約の採択以来、条約を記念する行事を熊本県、水俣市と共同で開催してきました。
 今年度は、12月21日(土)に熊本県水俣市にて「水銀に関する水俣条約記念フォーラム2019」を開催いたします。

<熊本県、水俣市同時発表>

詳細情報の報道発表を行いました。

1.開催趣旨

 水銀に関する水俣条約は、平成25年に熊本市・水俣市で開催された外交会議において採択された国際環境条約です。環境省、熊本県及び水俣市では、条約の周知を進め理解を促進するために水俣条約を記念する行事を毎年開催してきました。

 「水銀に関する水俣条約記念フォーラム2019」では、水銀に関する知識や水俣条約に関連する様々な取組を伝えるために、水銀に関する対談を実施し、また今年11月25(月)29()に開催される水俣条約締約国会議第3回会合(COP3)の結果や地元からのCOP3での情報発信の取組等について報告いたします。

2.概要

日時:令和元年12月21日(土)14:00~16:30

場所:水俣病情報センター 2階講堂 (熊本県水俣市明神町55-10)

主催:環境省、熊本県、水俣市

協力:水俣市教育委員会、熊本県立水俣高等学校

プログラムの主な内容(案):

  • 水銀に関する対談
  • 水俣条約COP3の主な成果について
  • 水俣市の中学生による水銀排出抑制技術の現地研修報告
  • 水俣高等学校の水銀に関する研究報告

                            等

3.参加申込、取材申込

 参加申込、取材申込については、改めてお知らせいたします。

連絡先

環境省大臣官房環境保健部環境保健企画管理課水銀対策推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8260
  • 室長須田 恵理子(内線 6353)
  • 主査黒田 一樹(内線 6368)
  • 担当伊藤 悟志(内線 6356)
ページ先頭へ