報道発表資料

平成31年2月4日
総合政策
この記事を印刷

地域の環境課題解決に向けたSDGs人材研修成果報告会の開催について

 平成31年2月17日(日)に、環境課題を中心とする地域課題の解決及び人材研修に関心のある若手社会人、企業、自治体、NGO/NPO等の方々を対象に「地域の環境課題解決に向けたSDGs人材研修成果報告会」を開催します。

1.開催趣旨

 環境課題の解決には、環境の面からだけではなく、経済及び社会の面から総合的なアプローチが必要となります。そのためには、様々な視点を有する者(ステークホルダー)が連携し、協働して課題に取り組む手法や、SDGsの視点を取り入れるなど、環境・経済・社会の課題の同時解決に取り組み、持続可能な地域づくりを進めることが大切です。

 環境省では、環境課題にSDGsの視点を取り入れ、環境の面からだけではなく、経済及び社会の面から総合的なアプローチをすることにより、2030年に向けた持続可能な社会の実現や「地域循環共生圏」の形成を目指し、北海道・広島・愛媛で、環境課題を中心とする地域課題の解決に取り組む人材(SDGs人材)の育成のための研修(SDGsローカル・アカデミー)を行いました。

 本報告会は、研修の事例と成果を広く報告することで、環境課題を中心とする地域課題の解決に取り組みたい若手社会人、若手を育成し、地域での新規ビジネスに活かしCSV(Creating Shared Value:共通価値の創造)を進めたい企業、担い手の育成に関心のある自治体、NGO/NPOの方々に、SDGs人材育成による地域の環境課題解決のための新たな視座を得ていただくことを目的としています。

2.開催概要

(1)件名

 地域の環境課題解決に向けたSDGs人材研修成果報告会

 ~「SDGsローカル・アカデミー」全国報告会~

(2)日時

 平成31年2月17日(日)13:0018:0012:30開場)

(3)会場

 Creator's District神保町

 (〒101-0052東京都千代田区神田小川町3-6-8伸幸ビル4階)

(4)プログラム

時間内容
13:0013:15 開会挨拶、SDGsローカル・アカデミーの概要説明
13:1514:50 研修生・研修受入先による現地研修報告(北海道・広島・愛媛)
14:5015:10 休憩
15:1016:30 トークセッション「SDGsで考えるビジネスと地域の関係」
16:3017:00 全体総括、閉会挨拶
17:0018:00 交流会(自由参加)

3.参加費

 無料

4.参加申込み方法

 申込みフォーム、E-mail又はFAXでお申込みください。

 申込みフォームはこちら

 E-mailsdgs-academy@epc.or.jp

 FAX03-5468-8406

 E-mailFAXにてお申込みの際は、件名に「SDGs人材研修成果報告会」と明記し、[1]氏名(ふりがな)、[2]所属、[3]電話番号、[4]E-mailアドレス(若しくはFAX番号)をご記入ください。

 申込み多数の場合は、先着順(定員100名)とさせていただきます。

5.問合わせ連絡先

 一般社団法人環境パートナーシップ会議(EPC)(担当:江口、藤本)

 TEL03-5468-8405

 FAX03-5468-8406

 E-mailsdgs-academy@epc.or.jp

添付資料

連絡先

環境省大臣官房環境経済課環境教育推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8231
  • 室長河野 通治(内線 6240)
  • 室長補佐田代 久美(内線 6262)
  • 担当藤井 裕介(内線 6273)

関連情報

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ