報道発表資料

平成30年10月1日
地球環境
この記事を印刷

「気候ウィーク2018」へのイベント登録開始について

本年12月にポーランドで開催される気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)直前の11月19日(月)から12月2日(日)までの2週間、「気候ウィーク2018」を開催し、企業・自治体・NGOなどの非政府主体による気候変動対策に資する様々なイベント情報を集中的に発信することで、気候変動対策に対する理解や取組の促進を図ります。
この度、「気候ウィーク2018」期間中に企画・開催されるイベントの登録受付を開始しますのでお知らせします。登録いただいたイベントにつきましては、環境省ウェブサイトにおいて公表します。皆様奮ってご登録ください。

1.概要

パリ協定の下、脱炭素社会を実現するためには、政府のみならず、非政府主体(企業・自治体・NGO等)の役割が極めて重要であり、政府と非政府主体が連携し、温室効果ガス排出削減に向けた我が国の気運を高めていく必要があります。そこで、11月19日から12月2日までの2週間、「気候ウィーク2018」を開催し、環境省で気候変動対策に資する様々なイベントを開催するとともに、非政府主体が期間中に開催する気候変動対策に資するイベントを集中的に発信することで、気候変動対策に対する理解や取組の促進を図ります。

(開催については9/4に発表済み。http://www.env.go.jp/press/105932.html

これは、本年12月2日~14日に開催されるCOP24に先立ち、我が国の気候変動対策への気運を高めるための、タラノア対話の一環としての取組です。是非皆様におかれましては、本期間中のイベントの企画・登録をお願いします。

2.登録対象イベント

気候ウィーク2018期間中(11月19日~12月2日)に開催する気候変動対策に資するイベント

 例)気候変動に関する講演会やフォーラムの開催、温室効果ガス削減に関する取組の発表イベントの開催 等

3.登録期間

2018年10月1日(月)~10月25日(木)

4.登録方法

登録要件や登録様式、その他詳細につきましては、以下の環境省ウェブサイトをご覧ください。

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/dialogue/climate_week/2018.html

連絡先
環境省地球環境局総務課
代表 03-3581-3351
直通 03-6457―9094
課長   秦 康之 (内線6710)
課長補佐 水谷 努 (内線6711)
係長   村上 慈 (内線6717)

環境省地球環境局国際地球温暖化対策室担当参事官室
直通 03-5521―8246
参事官  小川 眞佐子(内線6772)
担当   岡野 泰士 (内線6775)

ページ先頭へ