報道発表資料

平成30年5月29日
大臣官房
この記事を印刷

平成30年度環境月間について

6月は「環境月間」です。環境省の主唱により、関係府省庁、地方公共団体等の参加と協力を得て、全国各地で様々な環境関連行事が実施されます。
また、「第21回全国小中学校児童・生徒環境絵画コンクール」にて環境大臣賞を受賞した作品(神奈川県・谷田部 里咲さん)をリデザインして作成したポスターを、掲示に御協力いただける方に配布しておりますので、御協力いただける方は下記2.のウェブサイトを参照ください。

1.平成30年度環境月間について

(1)ねらい

環境省では、環境の日(6月5日)を含む6月を「環境月間」として、環境の保全に関する普及・啓発のため、関係府省庁、地方公共団体等に、各種行事の開催を呼びかけています。

   

※環境の日について

環境基本法第10条において、「事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高める」日として、6月5日を「環境の日」と定めています。これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念し、国連において、我が国の提案を受け6月5日を「世界環境デー」として制定したことに由来します。

(2)関連行事について

環境省では、6月2日(土)及び3日(日)に、環境月間のメインイベントとして、「エコライフ・フェア2018」を都立代々木公園(東京都渋谷区)で開催するほか、様々な行事を開催します。

また、関係府省庁・都道府県・政令指定都市・東京23区が実施する各種行事は、下記のホームページで一覧をご覧いただけます。

お近くで行われる行事・イベントに、是非とも御参加ください。

ホ-ムページアドレス  http://www.env.go.jp/guide/envdm/index.html 

(5月29日より順次掲載)

<エコライフ・フェア2018概要>

○今年のテーマは、「気づき」から「行動」へ ~地球の未来のために~

○有名アーティスト等も参加する14のメインステージ

○来場者が楽しく参加しながら環境問題への理解を深め、環境保全のための行動へと促す

・10のワークショップ(各回40人程度)

・エコカー展示、試乗会

・クールチョイス・クイズラリー

・ウェルカムステージやパフォーマンスコーナー

・環境省、企業・団体、NGO・NPO等による44の展示ブース

・岩手県・宮城県・福島県・熊本県の物産や食材からなる復興支援・エコマルシェなど、盛りだくさんの内容です。

ホームページアドレス  http://ecolifefair.env.go.jp/

2.環境月間ポスターについて

今年度の環境月間ポスターは、「第21回全国小中学校児童・生徒環境絵画コンクール」にて環境大臣賞を受賞した神奈川県・谷田部 里咲(やたべ りさ)さんの作品をリデザインして作成しました。

掲示に御協力いただける方にポスターを配布しておりますので、御協力いただける方は、下記URLから御登録ください。

ホームページアドレス   http://www.env.go.jp/guide/envdm/month/index.html

H30環境月間ポスター

連絡先
環境省大臣官房総務課広報室
直通 03-5521-8213
代表 03-3581-3351
室  長 東條 純士(内6081)
室長補佐 川久保 康範(内6082)
係  長 古川 由美子(内6085)

ページ先頭へ