報道発表資料

平成29年10月16日
地球環境
この記事を印刷

「第7回 カーボン・オフセット大賞」のエントリー募集について

 「第7回 カーボン・オフセット大賞」が、カーボン・オフセット推進ネットワーク(以下「CO-Net」という。)の主催で今年度も開催されることとなりました。これにともない、「第7回カーボン・オフセット大賞」のエントリー募集を開始しました。

 同大賞は、低炭素社会の実現に向けて、優れたカーボン・オフセットの取組を行う団体を表彰し、奨励すると共に、具体的な取組事例の紹介を通じて、カーボン・オフセットの意義と取組への理解が社会全体に広く浸透することを目的として行われているものです。

 CO-Netでは、有識者からなる審査委員会がエントリーの中から特に優れた取組に対し、今年度は環境大臣賞(1団体)、経済産業大臣賞(1団体)、農林水産大臣賞(1団体)及び優秀賞(3団体)を授与する予定です。なお表彰式は、平成29年12月8日(金)「エコプロダクツ2017※」のイベントステージで開催されます。

※エコプロ2017は、平成29年12月7日~9日の期間で東京ビックサイトで開催されます。

 カーボン・オフセット活動に取り組む団体からの積極的な応募をお待ちしています。

1. 主催・後援団体等

【主催】 カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)

http://co-net.org/

【後援】 環境省、 経済産業省、 農林水産省

【協力】 カーボンオフセット協会

【事務局】 (問い合わせ先)

カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)事務局 (担当: 井上、中村、野澤)

TEL 045-222-3400 / Email award@co-net.org

2. 「第7回 カーボン・オフセット大賞」へのエントリー募集

 募集要項等は、主催団体であるCO-Netのホームページに設置した以下のカーボン・オフセット大賞ウェブサイトから入手してください。

URL: http://co-net.org/

【募集期間】

2017年10月2日(月)~ 2017年10月27日(金)   ※必着

【応募要件】

① カーボン・オフセット認証およびカーボン・ニュートラル認証・計画登録(環境省)、CFP(カーボンフットプリント)を活用したカーボン・オフセット製品(経済産業省)の取得有無、またカーボン・オフセット宣言(環境省)への登録有無およびカーボン・オフセットで使用したクレジットの種類に関わらず、カーボン・オフセットのために調達し、無効化・償却したクレジット量が1トン(1,000kg)以上のカーボン・オフセットの活動に取り組む企業、自治体、民間団体、学校などの教育機関などの団体が本大賞の対象となります。但し、幾つかの団体が協働プロジェクトとして実施した活動については、代表の一事業者に対して表彰を行います。また、登記していない団体は表彰の対象にはなりません。

② カーボン・オフセットの取組に使用するクレジットの種類については、日本国内におけるクレジット創出地域への資金還元や周辺地域の活性化など、国内における地域貢献の推進拡大を狙う観点から、信頼性の高いJ-VER(オフセット・クレジット)やJ-クレジット、さらに国内クレジットを活用した取組案件を高く評価します。

③ 自薦、他薦は問いません(但し、他薦の場合は、応募案件について実施団体の事前了承が必要です)。

④ 対象となるカーボン・オフセット活動は、平成23年(2011年)1月1日以降にカーボン・オフセットを実施継続していた取組、または平成23年(2011年)1月1日以降にカーボン・オフセットを開始した取組とします。なお、活動期間の長短や開始時点は問いません。

⑤ 応募案件については、関係法令に違反しないものでありかつ公序良俗に反しないものであることを要件とします。更に、他の特許等の侵害及び係争中でないこと。また、応募団体は訴訟が係争中、公正取引委員会による取り調べ、不祥事の報道等がなされることない、表彰を受賞するに相応しい団体であることを要件とします(応募時に誓約していただきます)。また、応募申請後に訴訟等の係争状態にあることが判明した場合には、審査の対象から除外されますので、その点留意願います。

⑥ 『第1回~第6回カーボン・オフセット大賞』に既に応募し、受賞いただいたカーボン・オフセットの取組であっても、今回、再応募することにより、さらに上位の賞の獲得を狙うことも可能です。主催事務局では、カーボン・オフセットの活動を社会全体により拡大し、その魅力を訴求する案件の多くの応募をお待ちしております。

【応募方法】

《募集要項》を参照いただき、所定の《応募用紙》に必要事項を記入の上、ご応募ください。

① 募集要項及び応募用紙一式のダウンロード

URL: http://co-net.org/pg233.html

② 応募用紙の記入・提出

応募用紙に必要事項をし、添付ファイルにてメールまたは、郵送下記送付先に応募ください。

※締切日 2017年10月27日(金) 必着です。 

【送付先】

カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net) 大賞窓口 (担当: 井上、中村、野澤)

(メールの場合) E-mail: award@co-net.org

(郵送の場合)  〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通3-9 郵船ビル3階

カーボンフリーコンサルティング株式会社内

TEL:045-222-3400

【結果の通知】

① ご応募いただいた中から1次審査を通過した取組の団体名を、2017年11月上旬にCO-Net HP内の【第7回 カーボン・オフセット大賞特設ウェブサイト】に掲載します。

② 受賞団体名を、2017年11月中下旬にCO-Net HP内の【第7回 カーボン・オフセット大賞特設ウェブサイト】に掲載します。

3. 表彰の種類

 カーボン・オフセット大賞・環境大臣賞、経済産業大臣賞、農林水産大臣賞として各1団体、優秀賞として3団体に授与いたします。

 表彰式は、平成29年12月8日(金)「エコプロ2017」のイベントステージにて行います。

第7回 カーボン・オフセット大賞における各大臣賞の選定に係る考え方

環境大臣賞

カーボン・オフセットの内容やその取組が社会全体に与えるプラスのインパクト/波及効果といった観点(内水面や土壌、大気あるいは生物多様性といった自然環境への配慮や保全などの環境面における貢献)から、特に優れていると認められる取組を行う団体

経済産業大臣賞

カーボン・オフセットの内容やその取組が社会全体に与えるプラスのインパクト/波及効果といった観点(環境と調和した事業活動の推進などの産業振興面での貢献)から、特に優れていると認められる取組を行う団体

農林水産大臣賞

カーボン・オフセットの内容やその取組が社会全体に与えるプラスのインパクト/波及効果といった観点(農山村地域・社会等への経済的便益や効果、農林水産業との連携促進、地域活性化や6次産業化への拡大等の地域社会面における貢献)から、特に優れていると認められる取組を行う団体

優秀賞

カーボン・オフセットの取組が各産業分野や社会に与えるプラスのインパクト/波及効果といった観点から、各大臣賞には至らないものの、優れた取組を行う団体

4. 取材

 表彰団体や表彰式に関する取材要領については、2017年11月中旬以降にCO-Net事務局(電話番号045-222-3400)までお問い合わせください。

5. 参考

 カーボン・オフセットに関する情報については、以下のホームページに掲載しています。

○カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)

http://co-net.org/index.html

○環境省

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代  表   03-3581-3351
直  通   03-5521-8354 
室  長   鮎川智一 (内線 7716)
室長補佐   吉田諭史 (内線 6728)
担  当   﨑枝京子 (内線 6739)
担  当   根岸華子 (内線 7743)

ページ先頭へ