報道発表資料

平成29年4月25日
水・土壌
この記事を印刷

「アジアにおける水環境改善ビジネスに関するセミナー」「平成29年度アジア水環境改善モデル事業公募説明会」の開催について

 環境省では、政府の成長戦略の一環として、我が国の企業が有する技術を活かしてアジア域内等の水ビジネス市場への進出を支援する目的で、平成23年度から「アジア水環境改善モデル事業」を実施しています。本モデル事業の実施を通じ、水質汚濁が深刻化しているアジア・太平洋諸国への我が国企業の進出を促進し、水環境の改善を図ります。
 環境省はその一環として、平成29年5月18日に、過年度に公募プロセスを経て実施した実証試験の検討内容やアジアにおける水環境ビジネス展開等を紹介するセミナー及び公募説明会を開催します。

1.日時・場所等

 日 時:平成29年5月18日(木)14:00~17:30(開場13:30)

 場 所:一般財団法人 全国町村議員会館 2階 大会議室

    【http://www.nactva.gr.jp/asp/kaikan/index.asp

    東京都千代田区一番町25番地

 定 員:150名程度

2.セミナー・公募説明会 概要(案)

 14:00 開会挨拶

 14:05

 ・アジアにおける水環境改善ビジネス展開について(環境省水・大気環境局水環境課)

 ・アジアにおける水環境ビジネスのさらなる展開へ ~平成23~28年度アジア水環境改善モデル事業を通じて  

  得られた教訓・課題と今後に向けた展望~((株)三菱総合研究所)

 ・アジアにおける水環境ガバナンスの現状と課題((公財)地球環境戦略研究機関)

 ・ベトナム国 バイオトイレ導入による水環境改善事業(株式会社長大)

 ・ソロモン諸島 環境配慮型トイレ普及事業(オリジナル設計株式会社)

 ・ベトナム国 水産加工工場における排水処理の水質と施設運営の改善事業((株)環境総合テクノス)

 ・マレーシア国 浄化槽整備による生活排水処理事業((公財)日本環境整備教育センター)

                          (順番は未定)

 17:00 平成29年度アジア水環境改善モデル事業公募説明会

 17:30 閉会

3.セミナー開催の背景

・環境省では、政府の成長戦略の一環として、我が国の企業が有する技術を活かしてアジア域内等の水ビジネス市場への進出を支援する目的で、平成23年度から「アジア水環境改善モデル事業」を実施しています。本モデル事業の実施を通じ、水質汚濁が深刻化しているアジア・太平洋諸国への我が国企業の進出を促進し、水環境の改善を図るとともに、現地の効果的な行政施策のあり方について検討を進めています。

・今般のセミナーでは、これまで実施した実証試験結果等を事業者から発表いただくとももに、アジアにおける水環境ビジネス展開等について紹介し、参加される皆様の事業展開の参考としていただきたいと考えています。

・また、平成29年度アジア水環境改善モデル事業の公募説明会を併せて開催させていただく予定としています。

4.お問い合わせ先及び参加申込方法

  

  お問い合わせ先:環境省水・大気環境局水環境課 国際担当

       〒100-8975 東京都千代田区霞ヶ関1-2-2

       TEL:03-5521-8312

  申込先:電子メールにて以下の通りお申し込みください。

    ・宛先 : Water-Cycle@env.go.jp

    ・メール表題 : 【参加申し込み】水ビジネスセミナー

    ・記載事項 : ①会社名、②所属、③役職、④氏名、⑤電話番号、⑥メールアドレス、⑦参加部門  

           (セミナー・公募説明会)

    ・受付締切日 : 5月16日(火)12:00必着

※参加証等は発行致しません。直接会場にお越しください。

※お申し込み多数でご参加いただけない場合にのみ、ご連絡致します。

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課
直  通:03-5521-8312
代  表:03-3581-3351
課  長:渡邊 康正(内線6610)
課長補佐:長谷川広樹(内線6618)
係  長:山川 良徳(内線6624)

ページ先頭へ