報道発表資料

平成28年6月16日
地球環境
この記事を印刷

平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(環境貢献型商品開発・販売促進支援事業)の採択案件の決定について

環境省では、他の場所で実現した温室効果ガスの排出削減量又は吸収量等(以下「クレジット」という。)を活用した個別商品の開発や販売促進に要する経費を補助する「環境貢献型商品開発・販売促進支援事業」を実施しています。
このたび、「平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(環境貢献型商品開発・販売促進支援事業)」について、平成28年4月11日から5月18日まで公募を行った結果、10件を採択しました。

1.「環境貢献型商品開発・販売促進支援事業」の内容

本事業は、クレジットを活用した個別商品(環境貢献型商品)の開発や販売促進に要する経費を補助することにより、地域へのクレジット販売収益の還元を進め、もって地球環境保全及び地域活性化に資することを目的としています。

具体的には、民間企業等による環境貢献型の商品・サービスの開発を促進するため、技術的支援や情報提供等のマッチングを行っていただき、それに必要な人件費及び業務費について、交付決定により認められた経費の1/2を上限として補助を行います。

2.採択案件一覧 

事業実施代表者

一般社団法人九州カーボン・オフセット協会

徳島合同証券株式会社

グリーンフロント研究所株式会社

株式会社ウェイストボックス

一般財団法人大阪府みどり公社

一般社団法人高知県山林協会

株式会社プリプレス・センター

特定非営利活動法人エコロジーオンライン

マイクライメイトジャパン株式会社

10

カーボンフリーコンサルティング株式会社

3.参考

カーボン・オフセットに関する情報については、以下のホームページに掲載しています。

○環境省 http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html

○カーボン・オフセット制度 http://jcs.go.jp/

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8246 
室  長 :小笠原 靖(内線7716)
室長補佐 :伊藤 貴輝(内線6728)
担  当 :和田 正道(内線6783)

ページ先頭へ