報道発表資料

平成27年10月1日
廃棄物
この記事を印刷

(お知らせ)第2回PCB廃棄物早期処理推進ワーキンググループの開催について

「第2回PCB廃棄物早期処理推進ワーキンググループ」を下記のとおり開催しますのでお知らせします。

1. 日時  平成27年10月16日(金)10:00~

2. 場所  JA共済ビル カンファレンスホール

(東京都千代田区平河町2-7-9 JA共済ビル1F)

 地図:http://www.jankb.co.jp/conference-access.htm

3. 議題(予定)

 PCB廃棄物処理基本計画の達成に必要な追加的方策について

4.傍聴の手続

 本検討委員会は公開です。傍聴を御希望の方は別紙に示す申込書に必要事項を記載の上、10月6日(火)16時(必着)で、傍聴申込先(事務局)宛にE-mail(pcb-tokuso@sanpainet.or.jp)又はFAX(03-3526-0156)でお申し込みください。
 お申し込みは、傍聴希望者1名につき1通とさせていただきます。
傍聴希望者が多数の場合は抽選とさせていただきます。お申込いただいた後、傍聴可能な方に対し、傍聴券を送付いたしますので、当日の傍聴の際に必ず御持参ください。抽選の結果、傍聴いただけない場合はその旨の連絡をいたします。

また、当日は傍聴の受付に当たり、社員証・免許証など身分を証明するものを御提示していただく場合がございますので、あらかじめ御了承ください。
※申し込みの際に記入いただいた個人情報は、環境省保有個人情報管理規定に基づいて取り扱い、「第2回PCB廃棄物早期処理推進ワーキンググループ」傍聴者の管理、傍聴券の発行以外に使用することはありません。

5.傍聴申込先(事務局)

公益財団法人産業廃棄物処理事業振興財団 担当:佐伯、田中(夏)

電子メール:pcb-tokuso@sanpainet.or.jp / FAX:03-3526-0156

(傍聴に関するお問い合わせ)

TEL:03-3526-0155

6.その他

(1)報道関係者の方へ

  ・報道関係者の方は申込みの際に別紙に示す申込書の「報道関係者」の欄にチェックを付してください。

  ・カメラ撮りについては、会議の冒頭のみでお願いいたします。

  ・カメラ撮りに際しては、自社腕章を携帯していただくようお願いいたします。

(2)傍聴される方(報道関係者を含む)へ

   傍聴される方は、次の留意事項を遵守してください。
   これらを守られない場合は退場していただく場合があります。

  ・会議を行う場所以外の部屋に立入ることはできません。

  ・静粛を旨とし、検討の妨害となるような行為は慎んでください。

  ・携帯電話、ポケットベル等は呼び出し音が出ないようにしてください。

  ・会議中に、写真撮影、ビデオ撮影及び録音をすることはできません。
   (報道関係者のカメラ撮影は、会議冒頭のみに限り可。)

  ・会議の開始前後を問わず、委員等に対しての抗議又は陳情等はお断りします。

  ・その他、事務局職員の指示に従うようお願いします。

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課
代表:03-3581-3351
直通:03-5501-3156
課  長:角倉 一郎(内:6871)
課長補佐:中野 哲哉(内:7871)
担  当:蜂谷 真史(内:6880)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ