報道発表資料

平成27年8月3日
大臣官房
この記事を印刷

「エコジン」(環境省広報誌)8-9月号を発行しました!~インタビューは菊川怜さん~

「エコジン」(環境省広報誌)8-9月号を本日8月3日に電子書籍として発行します。
今年12月に開催されるCOP21(気候変動枠組条約第21回締約国会議)に先立ち、日本が掲げた2030年温室効果ガス26%削減目標の達成に向けて、私たちはどんな選択をしていくべきか?「CHOICE FOR THE FUTURE 地球温暖化、未来の選択」を特集します。
エコジン・インタビューでは、朝の情報番組のキャスターを務め、海外でたびたび環境問題の取材なども行っている菊川怜さんに"世界の今と私たちにできること"を語っていただきました。今月号から新たに、「KIDSエコレポート」「いきものフシギ日記」の連載も開始します。
イラストや写真を使った分かりやすい誌面となっております。是非、ご覧ください。

1.「エコジン」(環境省広報誌)8-9月号の概要は以下のとおりです。

○エコジン・インタビュー 菊川怜さん 「『知る』ことが、『考える』ことにつながる。」

○特集 CHOICE FOR THE FUTURE 地球温暖化、未来の選択。

○ecojin SPECIAL NEWS 01 国民公園・国立公園のユニバーサルデザイン化ですべての人が使いやすく楽しめる公園に

○ecojin SPECIAL NEWS 02 世界の水銀対策をリードする日本

○ecojin SPECIAL NEWS 03 災害廃棄物の円滑・迅速な処理のために

○暮らしと3R。vol. 02 「食品ロス」を減らそう

○Eco First Company File 26 ワタミ株式会社 「再生可能エネルギー事業」 ほか

○Eco First Company File 27  辻・本郷 税理士法人 「会計・税務書類のペーパーレス化」ほか

○Discover ECO JAPAN Case8 神奈川県茅ヶ崎市「コミュニティRIVENDEL(リベンデル)」ほか

○eco便り 東北南三陸町自然体験ツアー、クールシェア

○いきものノート ナゴヤダルマガエル

○KIDS エコレポートvol. 01 地球温暖化がすすむと、どうなるの?

○いきものフシギ日記 第1回 慌て者の子モモンガ事件

○eco昆虫記  夏の王者、クワガタムシとカブトムシ

2.「エコジン」(環境省広報誌)は、隔月発行の電子書籍です。

最近の環境行政情報や、企業・個人の方々による環境分野での先導的な取組を紹介し、国民一人ひとりが環境のことを考え、地球のためにできることを見つけ出すために役に立つ情報をお伝えします。

環境省広報誌エコジン:http://www.env.go.jp/guide/info/ecojin/index.html

エコジン表紙

連絡先
環境省大臣官房政策評価広報課広報室
直通:03-5521-8213
代表:03-3581-3351
室長:田中 良典(内6081)
補佐:稲玉 建美(内6082)
係長:竹内 志乃(内6085)

ページ先頭へ