報道発表資料

平成27年3月16日
総合政策
この記事を印刷

「グッドライフアワード2015」環境大臣賞最優秀賞等が決定!!

「グッドライフアワード2015」に御応募いただいた135件の取組から、グッドライフアワード実行委員会での審査や国民投票の結果を踏まえ、環境大臣賞として、最優秀賞(1件)、優秀賞(3件)、グッドライフ特別賞(6件)が決定され、3月14日に表彰式が行われました。
また、その他の優れた取組を実行委員会特別賞(23件)として選定しました。
http://www.env.go.jp/policy/kihon_keikaku/goodlifeaward

1.「グッドライフアワード」について

本アワードは、持続可能な社会の実現を目指し、一人一人が現在のライフスタイルを見つめ直すきっかけを作るため、「環境と社会によい暮らし」に関わる活動や取組(ボランティア活動、サービス・技術など)を募集・表彰・応援する事業です。

2.「グッドライフアワード2015」シンポジウム&表彰式について

 本アワードに応募いただいた全135件の取組からグッドライフアワード実行委員会での審査、ウェブサイト上での国民投票の結果等を踏まえ、環境大臣賞として最優秀賞、優秀賞、グッドライフ特別賞をそれぞれ決定しました。

そして、3月14日(土)に「グッドライフアワード2015」シンポジウム&表彰式を開催しました。

同シンポジウム&表彰式では、一般の方にも参加いただき、各賞を発表・表彰するとともに、著名なゲスト等を招いて、「エコでソーシャルな活動」による地域活性化や活動の輪を全国に広げる方法等についてパネルディスカッションを行いました。

(参考)グッドライフアワード実行委員会※五十音順・敬称略

<委員長>

  •   ・山本 良一 (東京都市大学特任教授、国際基督教大学客員教授、東京大学名誉教授)

<委員>

  •   ・大葉 ナナコ(株式会社バースセンス研究所代表取締役)
  •   ・炭谷 茂  (社会福祉法人恩賜財団済生会理事長)
  •   ・中井 徳太郎(環境省大臣官房審議官)
  •   ・藤野 純一 (国立環境研究所主任研究員)
  •   ・益田 文和 (東京造形大学教授)
  •   ・南谷 えり子(JMギャラリー代表)

※ 以下、【 】内は取組主体(敬称略)・活動拠点の都道府県

3.環境大臣賞について

環境大臣賞として、最優秀賞1取組、優秀賞3取組、グッドライフ特別賞6取組を決定しました。

環境大臣賞 最優秀賞(1取組)

  • 天然山菜採り代行サービス〜山のめぐみを、おすそ分けっ!〜【あきた森の宅配便、秋田県】

環境大臣賞 優秀賞(3取組)

  • 森と命を繋ぐ歩道橋「アニマルパスウェイ」の開発と普及【アニマルパスウェイ研究会、山梨県】
  • クロマツお助け隊! 東北に白砂青松をもう一度「海岸林再生プロジェクト10ヵ年計画」【公益財団法人オイスカ、宮城県】
  • 「希望の綿」ふくしまオーガニックコットンプロジェクト【特定非営利活動法人ザ・ピープル、福島県】

環境大臣賞 グッドライフ特別賞(6取組)

  • 市町村と企業の協働による「ウッドスタート」【認定NPO法人日本グッド・トイ委員会、全国】
  • エコマジシャンミヤモ【エコマジシャン ミヤモ、東京都】
  • キッチンから資源節約を見える化「ローフットフード」【一般社団法人スマート・ウィメンズ・コミュニティ、神奈川県】
  • 英田上山棚田再生プロジェクト【NPO法人英田上山棚田団、岡山県】
  • Saturn project【森田屋、茨城県】
  • 絶滅危惧種をすくう社会の仕組み:絶滅魚カワバタモロコ再生プロジェクト【カワバタモロコ増殖・放流連絡会議、徳島県】

4.実行委員会特別賞について

 環境大臣賞を受賞した10取組以外に、グッドライフアワード実行委員会で高く評価された23取組を、実行委員会特別賞として選定しました。

○実行委員会特別賞「環境と地域づくり」特別賞(6取組)
  • 陸奥湾の海と山をつなぐ植樹祭【陸奥湾の高温からホタテを守る植樹祭実行委員会・青森県】
  • 震災で失われた松島湾のアマモ場再生【松島湾アマモ場再生会議・宮城県】
  • Present Tree in 宮古~森・川・海と人が共生する森づくり【認定NPO法人環境リレーションズ研究所・岩手県】
  • 福島県いわき市の耕作放棄地を元に戻し地域コミュニティを再生!【特定非営利活動法人green bird・福島県】 
  • 帰りたくなる。「おかえり」の待つ佐渡島へ。【早稲田大学学生環境NPO環境ロドリゲス REC・新潟県】
  • カシニワ制度【柏市・千葉県】
○実行委員会特別賞「環境と学び」特別賞(4取組)
  • 山川里海(やまかわさとみ)の体験作文新作狂言【やまかわさとみ事務所・愛知県】
  • 新座っ子ぱわーあっぷくらぶ にいざネイチャークラブ【環境教育支援ネットワークきづき・埼玉県】
  • 未来の地球を 守るのは ぼくたち! わたしたち!~おびひろ 環境にやさしい活動実践校~【おびひろ環境にやさしい活動実践校・北海道】
  • 学生が発信!食べ物の「もったいない」を知って、学んで、減らそうプロジェクト【フードバンクかごしま学生チーム・鹿児島県】
○実行委員会特別賞「環境と企業」特別賞(3取組)
  • 郷土の森づくり【新日鐵住金株式会社・大分県】
  • くぬぎの森再生プロジェクト ― 新たな里山づくり ―【石坂産業株式会社 やまゆり倶楽部・埼玉県】
  • 世界遺産 五箇山合掌造り集落の茅場再生~道をつくるから地域をつくるへ~【NEXCO中日本グループ・富山県】
○実行委員会特別賞「環境と暮らし」特別賞(4取組)
  • キャニオニングで世界をリフレッシュ【キャニオンズ・群馬県】
  • 表浜blue walk【虹のとびら 表浜ブルーウォークグループ・愛知県】
  • 子育てのお母さんを支援しよう!【静岡市沼上資源循環学習プラザ・静岡県】
  • エコ民家におけるエコライフ実践【滋賀県立大学まちづくり研究室(鵜飼研究室)・滋賀県】
○実行委員会特別賞「環境と福祉」特別賞(1取組)
  • mottainai」で安心・安全な循環型社会を実現【一般社団法人中央ライフ・サポートセンター(CLSC)・群馬県】
○実行委員会特別賞「環境と食農」特別賞(3取組)
  • 猪鹿庁【猪鹿庁・岐阜県】
  • 本州の最北端で「死んだ畑」復活を叫ぶ~耕作放棄地再生事業~ shimokita hope farmer projectshimokita hope farmer project・青森県】
  • 北加賀屋みんなのうえん【NPO法人Co.to.hana・大阪府】
○審査委員特別賞「環境とデザイン」特別賞(2取組)
  • 民族衣装サリーのアップサイクルプロジェクトVeganie・東京都】
  • 水府コイノボリプロジェクト「SCOI-スコイ-」【水府コイノボリプロジェクト・茨城県】

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境計画課
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8233)
計画官 :小堀 幸一(内線6227)
課長補佐:迫田 健吉(内線6274)
担当  :熊谷 克宏(内線6224)
     矢岸 宏紀(内線6226)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ