報道発表資料

平成27年3月18日
自然環境
この記事を印刷

地域自然資産区域における自然環境の保全及び持続可能な利用の推進に関する基本方針の策定について(お知らせ)

 地域自然資産区域における自然環境の保全及び持続可能な利用の推進に関する法律(平成26年法律第85号)に基づく「地域自然資産区域における自然環境の保全及び持続可能な利用の推進に関する基本方針」が本日告示されましたので、お知らせいたします。
 また、平成26年12月24日から平成27年1月22日までの間に実施した意見の募集(パブリックコメント)の結果についても併せてお知らせします。

1.概要

 「地域自然資産区域における自然環境の保全及び持続可能な利用の推進に関する法律(平成26年法律第85号)」では、環境大臣及び文部科学大臣は、入域料や自然環境トラスト活動に関する事項等について示した「地域自然資産区域における自然環境の保全及び持続可能な利用の推進に関する基本方針」を定めることとされており、本日別添1のとおり策定しました。

2.意見募集の結果

  1. (1)意見の募集期間:平成26年12月24日(水)~平成27年1月22日(木)
  2. (2)意見の提出件数:2件
  3. (3)意見の概要及び意見に対する考え方:別添2のとおり

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性施策推進室
直通     03-5521-9108
室長     堀上 勝 (6661)
室長補佐   速水 香奈(6665)
係員     安藤 祐樹(6663)

環境省自然環境局国立公園課
直通     03-5521-8279
課長     岡本 光之(6440)
課長補佐   長田 啓 (6650)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ