報道発表資料

平成27年3月9日
自然環境
この記事を印刷

(お知らせ)レッドデータブック2014<汽水・淡水魚類、昆虫類、植物Ⅱ>の完成・出版について

汽水・淡水魚類、昆虫類、植物Ⅱ(維管束植物以外:蘚苔類、藻類、地衣類、菌類)を対象としたレッドデータブック2014(絶滅のおそれのある野生生物の種の情報をとりまとめたもの)が完成しましたのでお知らせします。
上記3巻のレッドデータブックは、平成12年から平成18年にかけて出版されたレッドデータブックの改訂版に当たり、自然環境保全のための重要な基礎資料としての活用が期待されます。

1.レッドデータブック改訂の経緯

 今回出版される3巻のレッドデータブックは、平成24年8月及び平成25年2月に公表したレッドリスト(絶滅のおそれのある野生生物の種のリスト)に記載されている種のうち、汽水・淡水魚類、昆虫類、植物Ⅱ(維管束植物以外:蘚苔類、藻類、地衣類、菌類)に属するものについて、各種の形態、分布域、生息環境等をとりまとめ、分類群ごとに編纂したものです。

 なお、レッドリストとは、日本に生息又は生育する野生生物について、生物学的観点から個々の種の絶滅の危険度を科学的・客観的に評価し、その結果をリストにまとめたものです。

2.レッドデータブック2014<汽水・淡水魚類、昆虫類、植物Ⅱ>の概要

(1)掲載種数

 各分類群のレッドデータブックに掲載されている種数については、添付資料のとおりです。

(2)記載内容

 掲載種のそれぞれについて、原則として以下の項目を記載しています。

  • ・カテゴリー(ランク)区分、カテゴリー判定基準
  • ・動物群名/高次分類群名、和名、学名、日本における固有性等
  • ・摘要、英文サマリー
  • ・形態、分布域、生息・生育環境、生活史
  • ・分布域の現況、生息・生息地の現況等
  • ・存続を脅かす要因
  • ・保護対策の現状
  • ・特記事項、参考文献等

3.レッドデータブック2014<汽水・淡水魚類、昆虫類、植物Ⅱ>の入手方法

 レッドデータブック2014は (株)ぎょうせい より出版されます。連絡先及び金額は以下のとおりです。

 また、準備が整い次第、環境省のホームページにも掲載します。

株式会社 ぎょうせい 出版営業部 営業課 担当:細野

〒136-8575 東京都江東区新木場1丁目18-11 URL:http://gyosei.jp/

 TEL:03-6892-6571(平日9:00~17:00) FAX:03-6892-6925

  • ・汽水・淡水魚類(A4版 6,912円(税込)/冊)
  • ・昆虫類(A4版 7,776円(税込)/冊)
  • ・植物Ⅱ(A4版 6,048円(税込)/冊)

4.その他

 レッドデータブック2014<植物Ⅰ>については、平成26年度内の完成・出版をメドに作成作業を進めています。また、レッドデータブック2014<哺乳類、鳥類、爬虫類・両生類、貝類、その他無脊椎動物>については平成26年10月に出版済みです。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局野生生物課希少種保全推進室
直通   : 03 - 5521 – 8353
代表   : 03 – 3581 – 3351
室長   : 安田 直人(6677)
室長補佐 : 徳田 裕之(6685)
担当   : 三宅 悠介 (6687)
       小林 靖英(6671)

ページ先頭へ