自然環境・生物多様性

秋田県秋田市の飼育下死亡鳥における鳥インフルエンザ検査状況等について(平成29年1月7日、野鳥監視重点区域を解除)

(平成29年1月7日、野鳥監視重点区域を解除)

2017年1月10日 秋田県の飼育鳥における高病原性鳥インフルエンザ陽性事例の野鳥重点監視区域の解除について(H29.1.10 12:00)

No.2 コクチョウ 11月21日確定

2016年11月15日 秋田県の飼育下死亡鳥における鳥インフルエンザ検査状況等について

2016年11月21日 秋田県の飼育下死亡鳥および鳥取県の水鳥糞便における高病原性鳥インフルエンザ陽性、北海道の死亡野鳥における高病原性鳥インフルエンザ陰性について

2016年11月21日 鳥取県の水鳥糞便(2例目)における高病原性鳥インフルエンザ陽性、秋田県および鳥取県の緊急調査チームの派遣について

2016年11月25日 秋田県の野鳥緊急調査チームの調査結果について

2016年12月16日 秋田県の高病原性鳥インフルエンザ発生に伴う野鳥緊急調査チームの調査結果続報について(H28.12.16 17:00)

No.3 コクチョウ 11月21日確定

2016年11月17日 秋田県の飼育下死亡鳥における鳥インフルエンザ検査状況等について

2016年11月21日 秋田県の飼育下死亡鳥および鳥取県の水鳥糞便における高病原性鳥インフルエンザ陽性、北海道の死亡野鳥における高病原性鳥インフルエンザ陰性について

No.9 コクチョウ(殺処分) 11月28日確定

2016年11月21日 鳥取県の水鳥糞便(2例目)における高病原性鳥インフルエンザ陽性、秋田県および鳥取県の緊急調査チームの派遣について

2016年11月28日 秋田県、岩手県、鹿児島県、鳥取県の高病原性鳥インフルエンザ確定検査陽性について

No.10 シロフクロウ 11月30日確定

2016年11月23日 秋田県の飼育下死亡鳥および岩手県の死亡野鳥におけるA型鳥インフルエンザウイルス簡易検査陽性について

2016年11月30日 鳥取県の死亡野鳥および秋田県の飼育下死亡鳥での高病原性鳥インフルエンザウイルス確定検査陽性について

今後、同施設で飼育されていた個体の結果については、同一施設での発生事例であること、また現地において野鳥の監視を実施していることから、今後(21日以降)は確定検査において高病原性鳥インフルエンザウイルスを確認した場合のみ発表することとします。

※新たな地域等での発生は、従前どおり、死亡野鳥等については、簡易検査、遺伝子検査陽性の段階で発表します。

No.34 シロフクロウ 11月30日確定

2016年11月30日 鳥取県の死亡野鳥および秋田県の飼育下死亡鳥での高病原性鳥インフルエンザウイルス確定検査陽性について

No.66 シロフクロウ(殺処分) 12月12日確定

2016年12月12日 秋田市大森山動物園及び名古屋市東山動植物園における高病原性鳥インフルエンザウイルス確定検査陽性について(H28.12.12 15:00)

ご参考

秋田県の飼育施設で飼育され、生存している動物(タンチョウ1羽、ニホンイヌワシ1羽、マナヅル1羽、ワオキツネザル2頭)について、簡易検査を実施しすべて陰性でしたが、同施設内で続発している状況を踏まえ、確定検査を実施したところ、12/2にすべて陰性と確定いたしました。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ