環境省ホームページへ戻る 環境省政策評価
環境省政策評価

■大臣官房■

| 政策評価TOP | ご意見・ご要望 |

平成28年度政策評価(事後評価)結果

平成28年度評価書(事後評価)TOP

平成28年度政策評価(事後評価)結果
(1)政策評価の概要   (2)評価書の記入事項  (3)平成28年度施策の事後評価書

 


 

3.平成28年度政策評価(事後評価)結果

(2)評価書の記入事項

「施策名」:評価書は、環境省施策体系の45目標ごとに作成しています。

 「施策の概要」:それぞれの施策の目標を記載します。

 「達成すべき目標」:目標の具体的な内容を記載します。

「施策の予算額・執行額等」:それぞれの施策の過去からの予算状況等を記載します。

「施策に関係する内閣の重要政策」:達成すべき目標の根拠となる閣議決定等がある場合、その内容を記載します。

 「測定指標」:達成すべき目標が、どのくらい達成されているのか、その度合いを測るために定めているものです。原則として数値化することとしていますが、達成すべき目標によっては数値化が困難な場合もあり、その場合は、施策の進捗状況等を文章で記載します。

「施策に関する評価結果」:目標の達成状況について進捗状況を踏まえた評価を記載するとともに、実績等を評価し、今後の課題や問題点を把握し、原因について分析するなど今後の展望などについても総括的に記載します。

 「学識経験を有する者の知見の活用」:審議会等いろいろな場において学識経験者の意見を評価結果に反映した場合に、その内容を記載します。

「政策評価を行う過程において使用した資料その他の情報」:評価の過程で使用したデータ等に関する情報を記載します。

「担当部局名」「作成責任者名」:政策評価を担当した課・室名と作成責任者の氏名を記載します。

「政策評価実施時期」:政策評価を実施した年月を記載します。
 

以下では、評価書に記入する内容を簡単に記載しています。

   評価書の標準様式  (PDF: 97KB)

(3)平成28年度施策の事後評価書へ  


環境省大臣官房総合政策課政策評価室