地球環境・国際環境協力

会議・イベントにおけるカーボン・オフセットの取組のための手引き(Ver.1.0)について

1.趣旨

 会議・イベント開催において、省エネやゴミの削減等の環境配慮を実施することは一般的になってきていますが、関係者も多く社会的訴求力も大きい中で、取組を一歩進めてカーボン・オフセットを実施することは、主催者、参加者双方の意識の啓発と主体的な排出削減努力等も期待され、地球温暖化対策として有効です。
 これまで環境省では、カーボン・オフセットの取組に係る第三者認証のための基準・関連ガイドラインを策定してきましたが、一般に会議・イベントについては時間的な制約や運営上の不確定要素が大きいなどの特徴があり、市民や企業等が取り組むには分かりにくいといった指摘がありました。
 そこで既存の基準・ガイドライン類についての課題を整理し、市民や企業等が会議・イベントにおけるカーボン・オフセットについて容易に取り組めるよう、具体的な事例も加えながら必要な手順を分かり易く解説する手引きを作成しました。
市民、企業、NPO/NGO、地方公共団体、政府等が行う様々な会議・イベント開催に当たり、本手引きを活用いただき、より一層カーボン・オフセットが普及することを期待しております。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ