地球環境・国際環境協力

平成30年度補正予算(第2号)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金に係る補助事業者(執行団体)の採択について

1.公募の結果

 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金に係る補助事業の実施にあたり、事業を行う法人(間接補助金の執行団体)について、平成30年12月26日(水)から平成31年1月25日(金)までの期間を以て公募を行い、応募のありました提案について、評価委員会において厳正な審査を行った結果、以下のとおり補助事業者(執行団体)を採択いたしましたのでお知らせします。 

地域の防災・減災と低炭素化を同時実現する自立・分散型

エネルギー設備等導入推進事業

一般財団法人環境イノベーション情報機構
省CO₂型リサイクル等高度化設備導入促進事業 公益財団法人廃棄物・3R研究財団

2.今後の予定

 執行団体である一般財団法人環境イノベーション情報機構、公益財団法人廃棄物・3R研究財団において、補助金の公募を開始する予定です。

(参考)公募時報道発表(http://www.env.go.jp/press/106316.html

ページ先頭へ