フロン排出抑制法ポータルサイト-環境省・経済産業省

文字サイズ

メーカー等による冷媒転換

指定製品製造業者等の取組み

製品製造業者が取組む「指定製品制度」は、フロン類使用製品の低GWP・ノンフロン化を進めるため、家庭用エアコンなどの製品(指定製品)の製造・輸入業者に対して、温室効果低減のための目標値を定め、製造・輸入業者ごとに出荷する製品区分ごとに加重平均で目標達成を求める制度です。

この図は、指定製品製造業者が温室効果低減のために製造業者、製品区分ごとに目標値を設定する制度を示したものです

ここにおける指定製品は、製品の技術開発及び安全性評価等の状況を踏まえ、現在は以下の7区分を指定しています。また、今回指定対象外の製品についても指定要件が整い次第、随時指定を検討することとしています。

この表は、環境影響度の目標値を設定している7区分の指定製品ごとの目標値と目標年度を示します

制度の詳細や指定製品製造業者等に関するお知らせなどは、指定製品製造業者等に対する規制(経済産業省)をご覧ください。

フロン排出抑制法とは?法の全体像についてご紹介します。
Q&Aよくあるご質問についてお答えします。
フロン排出抑制法の概要
メーカー等による冷媒転換
機器の管理(点検・記録など)
漏えい量の算定・報告
フロンの充塡・回収、再生・破壊
Q&A
お問い合わせ・リンク
その他