地球環境・国際環境協力

令和3年度革新的な省CO2型感染症対策技術等の実用化加速のための実証事業の一次公募について

令和3年6月
環境省 地球環境局

 環境省は、「ポスト/With コロナ」社会に機動的に対応するため、様々なユースケースの展開に向けて、我が国の革新的技術に基づく技術実証等に取組み、安全・安心な衛生環境創出等の新しいライフスタイルに資するCO2削減技術等の検証・実装加速化を行います。さらに、デジタル技術を活用したグリーンソリューションの創発支援等の補助事業を同時に組み合わせ、新しいライフスタイルのグリーン化を目指します。上記の実現のため、民間の自主的な取組だけでは十分に進まない技術の開発・実証について、民間企業、公的研究機関、大学等からの提案を募集し、外部専門家から成る評価委員会において選定し、委託又は補助により実施することとしています。

 下記の要領により、令和3年度当初予算開始課題の実施主体を募集しますので、応募に当たってはこれを熟読していただくようお願いします。本要領を熟読せずに応募された結果生じる応募書類の不受理や、応募期限に間に合わない等の事態については、当方は一切の責任を負いません。

[公募期間:令和3年6月3日(木) ~ 同年6月23日(水)17:00]

-------応募書類-------

<公募要領>

【公募要領】令和3年度革新的な省CO2型感染症対策技術等の実用化加速のための実証事業(一次)

<提出書類>

【概要資料】令和3年度革新的な省CO2型感染症対策技術等の実用化加速のための実証事業(一次)

【詳細資料】令和3年度革新的な省CO2型感染症対策技術等の実用化加速のための実証事業(一次)

技術開発・実証に係る承諾・承認書

<作成要領・マニュアル>

【作成要領】詳細資料について

技術開発・実証に係る承諾・承認書(記入例)

------補助事業用参考資料--------

<交付要綱・実施要領 掲載場所

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/subsidy_R2.html

※追加でのお知らせがある場合、本ページを更新してお伝え致します。応募申請をご検討される事業者様は、本ページを定期的にご確認くださいます様、お願いいたします。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ