中央環境審議会動物愛護部会(第44回)議事要旨

日時

 平成29年3月17日(金)14:00~16:00

場所

 三田共用会議所 大会議室

(東京都港区三田二丁目1番8号)

議事

(1)動物愛護管理行政の最近の動向について

(2)動物愛護管理行政の課題について

(3)その他

議事経過

議事1については、資料1~3及び参考資料1~3により、動物愛護管理行政の最近の動向や販売される犬猫へのマイクロチップ義務化に向けた検討状況等について、事務局より報告を行い、委員から意見等を頂いた。

議事2については、資料4により、動物愛護管理をめぐる主な課題について報告を行い、委員から意見等を頂いた。

※会議は公開で行われた。

配付資料一覧

資料1 動物愛護管理行政の最近の動向について [PDF 1,895KB]

資料2-1 販売される犬猫へのマイクロチップ義務化に向けた検討について [PDF 184KB]

資料2-2 犬猫の親等から引き離す理想的な時期に関する調査について [PDF 1,247KB]

資料2-3 実験動物について [PDF 298KB]

資料3 被災ペット対策について [PDF 383KB]

資料4 動物愛護管理法をめぐる主な課題と主なキーワード [PDF 148KB]

参考資料1 マイクロチップの現状と課題(第43回動物愛護部会資料) [PDF 2,080KB]

参考資料2 災害時におけるペットの救護対策ガイドラインについて [PDF 169KB]

参考資料3 環境省主催シンポジウム 動物の愛護と管理と科学の関わり [PDF 5,130KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ