中央環境審議会地球環境部会(第33回)議事次第・資料

日時

平成18年1月31日(火)15:00~18:00

場所

ホテルフロラシオン青山3階 「孔雀」の間

議事次第

  1. 今後のフロン類等の排出抑制対策の在り方について
  2. 京都メカニズムの活用のための法制度の整備等について
  3. その他

資料一覧

資料1 今後のフロン類等の排出抑制対策の在り方について
1/6[PDF 203KB] 2/6[PDF 12KB] 3/6[PDF 332KB] 4/6[PDF 378KB] 5/6[PDF 276KB] 6/6[PDF 327KB]
資料2-1 京都議定書に基づく国別登録簿制度を法制化する際の法的論点の検討について [PDF 273KB]
資料2-2 京都メカニズムの活用のための法制度の整備について
1/2
[PDF 623KB] 2/2[PDF 213KB]
資料2-3  クレジット取得に係る予算措置について [PDF 102KB]
資料3-1 地球温暖化対策推進法政省令事項に係るパブリックコメントの結果について [PDF 200KB]
資料3-2 気候変動枠組条約第11回締約国会議(COP11)、京都議定書第1回締約国会合(COP/MOP1)概要と評価 [PDF 215KB]
資料3-3 クリーン開発と気候に関するアジア太平洋パートナーシップ第一回閣僚会合~概要と評価~ [PDF 105KB]
参考資料1 平成18年度税制改正について [PDF 14KB]
参考資料2 地球環境局の平成18年度重点施策 [PDF 34KB]
参考資料3 平成18年度京都議定書目標達成計画関係予算案について [PDF 291KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ