保健・化学物質対策

SAICMセミナー〜SAICMの実施における化学物質管理へのステークホルダー参加の国際動向〜

日時;2011年10月21日 13:30-17:00
BMT虎ノ門会議室(大会議室)

お知らせ

「SAICMセミナー〜SAICMの実施における化学物質管理へのステークホルダー参加の国際動向〜」の開催について(お知らせ)

セミナープログラム [PDF 16KB]

プログラム及び発表資料

時間セミナー内容発表者
13:00〜13:30 受付
13:30〜13:35 開会挨拶 佐藤敏信
環境省環境保健部長
13:35〜14:00 「SAICMの実施状況と今後の展望」 [PDF 1,210KB] レオノール・アルバラド氏
国連環境計画(UNEP)化学物質部
SAICMコーディネーター 
14:00〜14:25 「日本におけるSAICMの実施」 [PDF 565KB] 早水輝好
環境省環境保健部環境安全課長
14:25〜14:50 「国連訓練・調査研究所(UNITAR)によるSAICM国内実施の支援の取組とSAICM国内実施計画策定のガイダンス」 [PDF 1,123KB] ブランドン・ターナー氏
国連訓練・調査研究所(UNITAR)
化学物質と廃棄物の管理プログラム担当上級専門官
14:50〜15:15 「カナダの化学物質管理計画」 [PDF 220KB] デイビッド・モラン氏
カナダ環境省
科学・リスク評価局長代行
15:15〜15:30 休憩
15:30〜16:55 パネルディスカッション
「SAICMの実施におけるステークホルダーの参加」
コーディネーター:
村山武彦氏 (早稲田大学理工学術院創造理工学部教授)
パネリスト:
レオノール・アルバラド氏(UNEP)
ブランドン・ターナー氏(UNITAR)
デイビッド・モラン氏(カナダ環境省)
清水誠氏((社)日本化学工業協会化学品管理部 部長)
角田季美枝氏(NPO法人有害化学物質削減ネットワーク 理事)
早水輝好(環境省環境保健部環境安全課長)
16:55〜17:00 閉会 早水輝好
環境省環境保健部環境安全課長

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ