保健・化学物質対策

国際的動向と我が国の取組

 水銀に関する条約の制定に向けた議論、国際的な化学物質管理のための戦略的アプローチ(SAICM)、残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs条約)などの化学物質対策に係る国際条約、国際連合から勧告された化学品の分類および表示に関する世界調和システム(GHS)、経済協力開発機構(OECD)における化学物質対策の取組状況といった、化学物質対策に係る国際的な動向と我が国の取組状況について紹介しています。
 また、平成18年12月に成立した欧州REACH(化学物質の登録、評価、認可及び制限に関する規則)を始めとする化学物質をめぐる国際潮流についての情報を発信しています。

ページ先頭へ