水・土壌・地盤・海洋環境の保全

生物を用いた水環境の評価・管理手法に関する検討会(第7回)議事次第

日時

 平成30年3月28日(水) 10:00~12:00

場所

 イイノホール&カンファレンスセンターRoomB1+B2+B3

議題次第

1.開会

2.議事
(1)前回検討会における指摘事項について
(2)平成29年度までのパイロット事業の結果と今後の予定について
(3)関係団体ヒアリング
(4)中間とりまとめに向けた検討課題について

3.閉会

配付資料

資料1 前回検討会でいただいた御指摘事項について

資料2 平成29年度までのパイロット事業の結果と30年度の事業予定について

資料2別添 平成29年度までの事業の事業場毎の結果・今後の予定

資料3 パイロット事業のまとめ方と関係者向け作成文書に盛り込む内容について(イメージ)

資料4 一般社団法人生物多様性と企業イニシアティブ(JBIB)ヒアリング資料

資料5 中間とりまとめの構成、内容等について(イメージ)

資料6 今後のスケジュール(案)

参考資料1 平成28年度の検討等の状況を踏まえた平成29年度の検討等の実施状況

参考資料2 生物を用いた水環境の評価・管理(改善)手法の技術的事項に関する現時点の整理(平成29年11月末時点)

参考資料3 今後の検討の進め方(案)と本日御議論いただきたい点

参考資料4 環境省における生物モニタリングに関する取組について

参考資料5 生物応答を利用した排水管理手法の活用について(平成27年11月生物応答を利用した水環境管理手法に関する検討会)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ