水・土壌・地盤・海洋環境の保全

生物を用いた水環境の評価・管理手法に関する検討会(第5回)議事次第

日時

 平成29年3月29日(水) 10:00~12:00

場所

 イイノホール&カンファレンスセンターRoom B1+B2+B3

議題次第


1.開会

2.議事

(1)平成28年度生物を用いた水環境の評価・管理(改善)手法に係るパイロット事業の結果について

(2)その他関連する調査の状況について

(3)平成28年度事業の結果を踏まえた今後の検討の進め方について

3.閉会

配付資料

資料1 平成28年度パイロット事業の実施結果について [PDF 1,041KB]

資料2 急性毒性等に係る生物応答試験法に関する文献調査の状況 [PDF 161KB]

資料3 今後の検討の進め方について(案) [PDF 108KB]

資料3別紙1 検討工程表(改訂案) [PDF 337KB]

資料3別紙2 「生物応答試験法等検討ワーキンググループ(WG)」設置要綱(案)[PDF 1,059KB]

参考資料1 平成28年度生物を用いた水環境の評価・管理(改善)手法に係るパイロット事業における調査事業場の公募について(平成28年9月15日付け環境省報道発表資料及び関連資料) [PDF 721KB]

参考資料2 生物を用いた水環境の評価・管理(改善)手法の意義等に係る論点の整理(案)第4回検討会資料) [PDF 59KB]

参考資料3 前回検討会でいただいた御指摘事項について(平成28年度パイロット事業に係るものを除く) [PDF 423KB]

参考資料4 国内外で主に用いられている淡水生物に係る急性毒性試験 [PDF 793KB]

参考資料5 国内外における海産生物を用いた生物応答試験に関する研究等の事例 [PDF 179KB]

参考資料6 公共用水域を対象に生物応答試験を実施した研究等の事例 [PDF 509KB]

参考資料7 船舶バラスト水規制管理条約における生物応答(WET)試験について [PDF 83KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ