水・土壌・地盤・海洋環境の保全

生物を用いた水環境の評価・管理手法に関する検討会(第2回)議事次第

日時

 平成28年 7月12日(火) 17:00~20:00

場所

 環境省 第一会議室(中央合同庁舎5号館22階)

議事次第

1.開会

2.議事

 (1)事業者ヒアリング(WET手法の国内での活用事例について)

 (2)今後検討すべきと考えられる論点について

 (3)パイロット事業を含めた今後の検討の進め方について

 (4)その他

3.閉会

配付資料

資料1-1 積水化学工業株式会社ヒアリング資料 [PDF 1,510KB]

資料1-2 武田薬品工業株式会社ヒアリング資料 [PDF 750KB]

資料1-3 一般財団法人化学物質評価研究機構ヒアリング資料 [PDF 204KB]

資料2-1 第1回検討会でいただいた御指摘事項への対応について [PDF 135KB]

資料2-2 報告書の項目と第1回検討会で御提示した論点案の関係 [PDF 216KB]

資料2-3 各論点に関して第1回検討会でいただいた御指摘事項等と今後の検討について(案) [PDF 533KB]

資料3   今後の検討の進め方について(案) [PDF 55KB]

参考資料1-1 「生物を用いた水環境の評価・管理手法に関する検討会」設置要綱 [PDF 78KB]

参考資料1-2 「生物を用いた水環境の評価・管理手法に関する検討会」委員名簿 [PDF 66KB]

参考資料2-1 公共用水域を対象とした生物応答試験に関する報告事例について [PDF 235KB]

参考資料2-2 過年度の環境省事業における排水毒性試験のデータ等 [PDF 370KB]

参考資料2-3 諸外国におけるWET手法の活用事例について(第1回資料2-3の修正版) [PDF 652KB]

参考資料2-4 生物多様性国家戦略2012-2020(平成24年9月閣議決定)(抄) [PDF 123KB]

参考資料2-5 「生物応答を利用した排水管理手法の活用について」に関する意見募集結果の概要(第1回資料3-1別紙の修正版) [PDF 318KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ