廃棄物・リサイクル対策

第2回 平成28年度災害廃棄物対策推進検討会 議事次第・資料

日時

平成29年3月22日(水)15:00~17:30 

場所

AP東京八重洲通り(13階A+B会議室)

議事次第

1.開会

2.講演

 タイトル:「災害の軽減に必要となる情報とは何か」

 講演者:神戸学院大学 現代社会学部 社会防災学科 教授 安富 信

3.議事

(1)技術・システム検討ワーキンググループの検討結果について

(2)地域間協調・指針検討ワーキンググループの検討結果について

(3)災害廃棄物対策に関して今後検討すべき事項とその進め方について

4.報告

(1)熊本地震等による災害廃棄物の処理状況及び熊本地震の教訓に基づく政府の取組について

(2)災害廃棄物対策推進シンポジウム開催報告について

5.その他

6.閉会

配布資料

資料1 講演資料「災害の軽減に必要となる情報とは何か」[PDF 904KB]

資料2-1 技術・システム検討WGの検討について[PDF 5,788KB]

資料2-2 衛星画像を活用した災害廃棄物の発生量の推計手法の検証[PDF 4,376KB]

資料3 地域間協調・指針検討WGの検討について[PDF 582KB]

資料4 災害廃棄物対策に関して今後検討すべき事項とその進め方について(案)[PDF 205KB]

資料5 熊本地震等による災害廃棄物の処理状況及び熊本地震の教訓に基づく政府の取組[PDF 1,795KB]

資料6 災害廃棄物対策推進シンポジウム(概要)[PDF 122KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ