報道発表資料

平成20年6月3日
地球環境
この記事を印刷

第3回 日本・モンゴル環境政策対話の開催について(お知らせ)

環境省は、モンゴル自然環境省との間で環境分野についての情報交換を行うため、「第3回 日本・モンゴル環境政策対話」を6月5日(木)に開催します。

1. 経緯

 平成18年3月の日本・モンゴル首脳会談を契機に、日本・モンゴル間で環境分野での局長級政策対話を行うことが決定され、平成19年1月30日に日本で第1回の、平成19年8月14日にモンゴルで第2回の政策対話が開催されました。
 これに引き続き、今回第3回日本・モンゴル環境政策対話を開催します。

2. 政策対話の概要

○日時:
平成20年6月5日(木) 10:00〜16:45
○場所:
三田共用会議所 第一特別会議室
○主な出席者:
(日本)
小島地球環境審議官、南川地球環境局長、早水環境協力室長 ほか
(モンゴル)
ネルグイ行政管理局次長
チメッドダグワ環境・天然資源局次長 ほか
○議題:
  1. JICAプロジェクト
  2. 人材育成、ホンゴル郡における鉱害(水銀汚染)
  3. エコツーリズム、気候変動
  4. その他

3. 取材について

○政策対話の取材を希望される方は6月4日(水)14:00までに別添1によりファックスにて登録してください。
○政策対話は非公開ですが、11:20頃から日本側代表挨拶時の5分間程度のカメラ撮りは可能です。
○当日は、入館前のゲートで確認を受け、2階第一特別会議室前で受付を行ってください。受付は、11:05〜11:20にお願いいたします。
○三田共用会議所は、事前の登録がないと入館ができませんので、ご了承ください。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局
環境協力室
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8248
室長:早水 輝好 (6760)
補佐:小川眞佐子 (6761)
担当:加藤志穂子 (6767)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ