報道発表資料

平成20年2月26日
水・土壌
この記事を印刷

環境技術実証モデル事業検討会 閉鎖性海域における水環境改善技術ワーキンググループ会合(平成19年度第4回)の開催について

 環境技術実証モデル事業検討会 閉鎖性海域における水環境改善技術ワーキンググループ会合(第4回)を、平成20年3月5日(水)に開催いたします。なお、本会合は非公開で行います。

1.日時

平成20年3月5日(水)10:00〜12:00

2.場所

航空会館504号室
東京都港区新橋 1-18-1

3.議題(仮)

  1. 実証機関の選定について
  2. その他

4.会合の傍聴

 この会合は、非公開で行います。ただし、実証機関の選定結果につきましては、後日公表いたします。
 会合資料の取扱については、実証機関への選定を希望する団体からの申請書類や申請団体名が記載された資料は非公開とし、それ以外の資料は環境省ホームページにおいて公開いたします。

5.問い合わせ等の連絡先

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)
環境・エネルギー部(担当:宗像、加山、清水)
〒108-8248 東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー
TEL 03-6711-1243、FAX 03-6711-1289
e-mail:etv@murc.jp

6.連絡先

環境省水・大気環境局水環境課 閉鎖性海域対策室(直通03-5521-8317)
室長:山本 昌宏(6660)
室長補佐:正賀 充 (6661)
主査:篠田 宗純(6666)
担当:三輪 憲史(6665
連絡先
環境省水・大気環境局水環境課閉鎖性海域対策室
(直通03-5521-8317)
室長:山本 昌宏(6660)
室長補佐:正賀 充(6661)
主査:篠田 宗純(6666)
担当:三輪 憲史(6665)

ページ先頭へ