報道発表資料

平成19年4月2日
総合政策
この記事を印刷

平成19年度「こどもエコクラブ」参加募集開始について

環境省は、平成19年度の「こどもエコクラブ」の参加募集を開始しました。
 この「こどもエコクラブ」事業は、次世代を担う子どもたちが、人と環境との関わりについての体験を積み重ねながら、環境を大切にする心を育んでいくことを目的として、環境省が地方公共団体との連携のもとに実施しています。平成18年度は全国で約4,800クラブ、約137,500人の子どもたちが参加しました。
 こどもエコクラブの参加募集は、全国の都道府県又は市区町村の環境担当課が窓口となっており、幼児から高校生なら誰でも参加できます。

1 こどもエコクラブに参加するには

 こどもエコクラブは、幼児から高校生の子どもが対象で2人以上のグループで誰でも参加できます。クラブには、応援役の大人(サポーター)が1人以上必要です。希望するクラブには、会員手帳、メンバーズバッジに加え、年間に4回ニュースレターが配布されます。登録費、年会費等は無料です。

2 活動内容

 こどもエコクラブの活動は、地域の中で子どもたちが環境に興味・関心を持って、主体的に行います。その内容は、リサイクル活動やエコマップ作り、河川の水質調査や自然観察など、多岐に渡っています。
 そうした自由な活動の取り組みを年に4回報告してくれた子どもたちには、地球を守るアースレンジャーとして「アースレンジャー認定証」が贈られます。
 また、毎年3月には全国のクラブの活動紹介、こどもたちの交流支援を目的とした「全国フェスティバル」を開催しています。(平成19年度は福岡県北九州市で開催予定)

問い合わせ先

こどもエコクラブ全国事務局((財)日本環境協会)
TEL:03−5114−1251
FAX:03−5114−1250
(参考)平成18年度こどもエコクラブ都道府県別参加状況は別紙のとおりです。

関連ウェブページ

こどもエコクラブ http://www.env.go.jp/kids/ecoclub/index.html

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
直通:03-5521-8231
 代表:03-3581-3351
 室長:北沢 克巳(内6240)
 室長補佐:尾崎 泰之(内6262)
 担当:鈴木 弘幸(内6267)
 担当:村上 愛 (内6273)

関連情報

関連Webページ

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ