報道発表資料

平成19年2月13日
総合政策
この記事を印刷

戦略的環境アセスメント総合研究会の開催について

環境省においては、戦略的環境アセスメント(SEA)について検討するため、学識経験者からなる戦略的環境アセスメント総合研究会(総合環境政策局長諮問、座長:浅野直人)第4回会合を2月26日(月)に開催します。
 今回は、戦略的環境アセスメント導入に必要なガイドラインの作成に向けて、評価手続の検討などを行います。

1.戦略的環境アセスメント総合研究会の開催について

(1)日時:

平成19年2月26日(月)18:00〜20:00

(2)場所:

環境省第1会議室(合同庁舎5号館22階)
東京都千代田区霞ヶ関1−2−2

(3)議題:
戦略的環境アセスメントの評価手続 など

2.会合の傍聴

 本会合は公開です。
 傍聴を御希望の方は、電子メール又はFAXにて、平成19年2月19日(月)18:00必着で以下の連絡先までお申し込みください。

申込記入事項:

住所、氏名、勤務先、電話番号、傍聴券の送付先(電子メールアドレス又はFAX番号)及び「戦略的環境アセスメント総合研究会傍聴希望」の旨を記入。

一般傍聴定員:

20名程度(抽選)

 傍聴いただける方には傍聴券をご指定いただいた送付先(電子メール又はFAX)にお送りしますので、当日必ずお持ちください。
(連絡先)担当:湯谷、須田、金
電話:03-3581-3351(内線6234、6235)
    03-5521-8236(直通)
FAX:03-3581-2697
電子メール:KOICHI_KON@env.go.jp

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境影響評価課
課長:平野 秀樹(内線6230)
 課長補佐:吉野 亜文(内線6234)
       湯谷 仁康(内線6235)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ