報道発表資料

平成18年2月9日
地球環境
この記事を印刷

第14回アジア太平洋環境会議(エコアジア2006)の開催について

環境省は、さいたま市とともに、第14回アジア太平洋環境会議(エコアジア2006)を平成18年6月24、25日にさいたま市において開催することとしましたので、お知らせします。

みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

1.アジア太平洋環境会議(エコアジア)について

 環境省が主催するアジア太平洋地域の非公式環境大臣会合。各国の環境大臣等が自由に意見交換を行う場を提供し、この地域における環境分野での協力を推進するもの。1991年以来これまでに13回開催。前回は2005年6月に岐阜県岐阜市で開催。

2.開催場所

 埼玉県さいたま市(浦和ロイヤルパインズホテル)

3.開催期間

 平成18年6月24日(土)、25日(日)

4.議題(予定)

  • 持続可能なライフスタイルへの転換
  • アジア太平洋地域の持続可能な社会に向けた取組
  • 各国の環境政策の強化方策   等

5.参加予定者

 アジア太平洋地域各国の環境大臣、関係国際機関の代表等

6.その他

会議の詳細については、別途後日お知らせいたします。
エコアジア関連行事として、さいたま市が主催する「さいたま環境フォーラム2006」が6月23日(金)、24日(土)にさいたま市(ラフレさいたま等)で開催されます。

参考 これまでの開催経過

第1回:1991年7月(東京都港区)
第2回:1993年6月(千葉市)
第3回:1994年6月(埼玉県大宮市)
第4回:1995年6月(静岡市)
第5回:1996年6月(群馬県水上町)
第6回:1997年9月(神戸市)
第7回:1998年9月(仙台市)
第 8回:1999年9月(札幌市)
第 9回:2000年9月(北九州市)
第10回:2001年10月(東京都港区)
第11回:2003年6月(神奈川県葉山町)
第12回:2004年6月(鳥取県米子市)
第13回:2005年6月(岐阜県岐阜市)
連絡先
環境省地球環境局総務課
課長:清水 康弘(6710)
 調査官:奥田 直久(6720)
 補佐:行木 美弥(6725)
 担当:三村 悟 (6724)

ページ先頭へ