報道発表資料

平成17年9月22日
地球環境
この記事を印刷

小池環境大臣(沖縄及び北方対策担当大臣)の「気候変動枠組条約 2005年モントリオール会合へ向けた事前閣僚会合」への出席について

 小池環境大臣が、9月22日(木)から24日(土)にオタワ(カナダ)で開催される「気候変動枠組条約2005年モントリオール会合へ向けた事前閣僚会合」(カナダ政府主催)に出席します。

みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

日時

9月22日(木)から24日(土)

場所

オタワ(カナダ)

我が国からの出席者

小池百合子環境大臣

内容

 気候変動枠組条約2005年モントリオール会合(COP11及びCOP/MOP1)へ向けて、気候変動対策の長期目標のあり方や技術開発・普及の推進方策など、今後の気候変動政策のあり方について、40か国・地域からの出席者が非公式に意見交換を行う。

会合日程:
9月 22日(木)   各国要人との意見交換
  23日(金) 9:00〜17:30 事前閣僚会合
  24日(土) 9:00〜12:30 事前閣僚会合

(参考)小池環境大臣の出張日程

22日(木)
成田発
オタワ着、各国要人との意見交換
23日(金)
事前閣僚会合出席、オタワ発
24日(土)
成田着
連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
課長:梶原 成元(6770)
 国際対策室長:水野 理6772)
 補佐:竹本 明生(6773)
 担当:小林 豪 (6775)

ページ先頭へ