報道発表資料

平成25年10月28日
自然環境
この記事を印刷

「第16回自然系調査研究機関連絡会議(NORNAC16)」の開催について(お知らせ)

 自然環境及び野生動植物の保全等の調査研究を行っている国や都道府県等の調査研究機関により、「第16回自然系調査研究機関連絡会議」を、11月6日(水)・7日(木)に、石川県で開催します。
 6日(水)に行われる調査研究・活動事例発表会では、全国各地の16の機関から自然環境の保全に関わる24の調査研究結果等が発表され、一般の方も傍聴が可能です。

1.経緯

 自然系調査研究機関連絡会議(以下「NORNAC」)は、国や都道府県等の自然系(自然環境保全、野生動植物保全等)の調査研究を行っている調査研究機関の情報交換、情報共有を促進し、科学的知見に基づく自然環境保全施策を推進することを目的に平成10年11月に発足しました。平成10年度に第1回会議を開催して以来、全国各地で連絡会議を開催しています(参考資料参照)。
 今年は一般の方も御参加いただける調査研究・活動事例発表会とNORNAC構成機関による連絡会議を開催します。調査研究・活動事例発表会では、全国各地の16の構成機関から自然環境の保全に関わる24の調査研究結果等が発表されます。
 なお、石川県での開催は平成15年に金沢市での開催に次いで2回目、能登では始めての開催となります。

2.開催概要

(1)開催日
平成25年11月6日(水)〜11月7日(木)
(2)会場
11月6日(水)
調査研究・活動事例発表会(一般公開)
奥能登総合事務所
(石川県輪島市三井町洲衛10部11番1
能登空港ターミナルビル4F)
11月7日(木)
連絡会議(関係機関のみ)
石川県のと海洋ふれあいセンター
(石川県鳳珠郡能登町字越坂3-47)
(3)
日程概略
11月6日(水)
11:30〜
受付開始
12:30〜17:15
調査研究・活動事例発表会
11月7日(木)
9:00〜10:30
連絡会議
10:40〜12:00
センター施設見学
13:00〜15:40
エクスカーション
(4)主催
環境省自然環境局生物多様性センター
石川県のと海洋ふれあいセンター
(5)プログラム
プログラムは下記URLでご覧いただけます。
http://www.biodic.go.jp/relatedinst/16th/program_1.pdf
(6)参加費
一般公開の調査研究・活動事例発表会の傍聴は無料です。
事前の申込みは必要ありません。

連絡先

NORNAC事務局
 〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田剣丸尾5597-1
 環境省自然環境局生物多様性センター 「NORNAC事務局」
  担当者:雪本、河野
  TEL:0555-72-6033 FAX:0555-72-6035
  e-mail:nornac@biodic.go.jp

のと海洋ふれあいセンター
 〒927-0552 石川県鳳珠郡能登町字越坂3-47
 のと海洋ふれあいセンター
  担当:普及課
  TEL:0768-74-1919 FAX:0768-74-1920
  E-mail:nmci@notomarine.jp

* 関連Webページ
http://www.biodic.go.jp/relatedinst/rinst_main.html

添付資料

連絡先
環境省自然環境局生物多様性センター
代表:0555-72-6031
直通:0555-72-6033
センター長 :中山 隆治 (内線:111)
総括企画官:鑪 雅哉   (内線:213)
担当     :雪本 晋資 (内線:207)

関連情報

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ