報道発表資料

平成25年4月2日
保健対策 総合政策
この記事を印刷

中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害救済小委員会(第12回)の開催について(お知らせ)

 平成25年4月12日(金)に中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害救済小委員会(第12回)を開催します。なお、会議は公開で行われます(冒頭カメラ撮り可)。

1.日時:
平成25年4月12日(金)13:00〜15:00
2.場所:
中央合同庁舎第4号館1階 共用123会議室(東京都千代田区霞が関3−1−1)
3.議題(予定)
(1)
石綿健康被害救済制度における指定疾病に係る医学的判定に関する考え方について
(2)
その他
4.傍聴について
(1)
 傍聴希望の方は、平成25年4月10日(水)(必着)までに、電子メール又はFAXで、「中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害救済小委員会(第12回)傍聴希望」と明記し、氏名、住所、電話番号、所属団体又は勤務先、傍聴券の送付先(電子メールアドレス又はFAX番号)を記入の上、下記の傍聴連絡先までお申し込みください。申込みは傍聴希望者1人につき1通といたします。なお、傍聴可能人数は、会場の都合上、30名を予定しており、傍聴希望者が傍聴可能人数を超えた場合には、抽選により傍聴者を決定させていただきます。
(2)
 傍聴の可否の結果は、平成25年4月11日(木)に申し込み者全員に対して電子メール又はFAXの返信によりお知らせいたします。
(3)
 電子メールで申し込まれた方は、当方からの返信メールを印刷したものを、FAXで申し込まれた方は当方からの返信FAXを傍聴券といたしますので、傍聴の際には必ず持参願います。なお、当日は、傍聴の受付等に当たり、本人確認ができるものを提示していただく場合がございますので、あらかじめ了承ください。
(4)
 当日取材を希望される報道関係者につきましても、下記連絡先に、平成25年4月11日(木)までに(1)の記入事項について事前登録を行ってください。また、カメラ撮りを希望される場合、その旨も併せて登録をお願いします。(カメラ撮りは冒頭のみとさせていただきます。)
(5)
 傍聴される方は、別紙に掲げる事項を遵守してください。遵守いただけない場合には、退場していただく場合があります。
(6)
 傍聴連絡先 中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害救済小委員会事務局
     環境省総合環境政策局環境保健部企画課石綿健康被害対策室
     東京都千代田区霞が関3−1−1 中央合同庁舎第4号館1205号室
       TEL:03−3581−3351(内線6384)桑原
       FAX:03−5510−0122
       電子メール:ISHIWATA@env.go.jp

(別紙)

傍聴される方へ

 中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害救済小委員会を傍聴される方(報道関係者を含む。)は、次の留意事項を遵守してください。これらをお守りいただけない場合は退場していただくことがあります。

  • 事務局の指定した場所以外の場所に立ち入ることはできません。
  • 静粛を旨とし、審議の妨害となるような行為は慎んでください。
  • 携帯電話等の電源は呼び出し音が出ないようにしてください。
  • 審議中に、写真撮影、ビデオ撮影及び録音をすることはできません。
    (報道関係者の写真撮影等は、会議冒頭の頭撮りに限り可。)
  • 会議中であるか否かにかかわらず、会場内において、委員等に対する抗議又は陳情等はしないでください。
  • その他、事務局職員の指示に従うようお願いします。

(中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害救済小委員会事務局)

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境保健企画管理課企画課石綿健康被害対策室
直通電話:03−5521−6552
代表電話:03−3581−3351
室長   :神ノ田昌博(内6381)
室長補佐:伊藤 隆晃(内6382)
主査   :清水 貴也(内6385)

ページ先頭へ