報道発表資料

平成24年2月7日
総合政策
この記事を印刷

「グリーン購入法の特定調達物品等の表示の信頼性確保に関するセミナー」の開催について (お知らせ)

グリーン購入法の特定調達物品等である旨の表示について、その表示の信頼性確保の向上を図ることを目的に、 3月9日(金)に東京会場において、「グリーン購入法の特定調達物品等の表示の信頼性確保に関するセミナー」を 開催致します。

・グリーン購入法の特定調達物品等の表示の信頼性確保に関するセミナーについて
 環境省では、「特定調達物品等の表示の信頼性確保に関するガイドライン」 (以下、信頼性確保ガイドライン)を平成23 年2月に公表し、平成23 年度においては、 信頼性確保ガイドラインに基づいた取組を製造事業者の方々等が実践する際の具体的な取組等を文具、 オフィス家具業界の事例をもとに、他の事業者の方にも使いやすい「グリーン購入法の特定調達物品等における表示の 信頼性確保に向けて〜サプライチェーンを通じた実践の手引き〜」(以下、手引き)として取りまとめました。
 本セミナーでは、「信頼性確保ガイドライン」及び「手引き」を活用した特定調達物品等の表示の 信頼性確保について、そのポイントを解説するとともに、取組事例を紹介します。また、再生プラスチック 配合品の調査手法についてもご説明します。
 事業者の皆さまには本セミナーを契機として 特定調達物品等の信頼性確保のための取組をより一層推進していただくとともに、特定調達物品等の調達者の皆さまにも このような信頼性確保の取組を知っていただき、調達の際の参考としていただきたいと考えております。
 参加を希望される方は、下記のURLアドレスに記載されている申込要領に従い、申し込み下さい。受付につきましては、株式会社三菱総合研究所に委託して実施しております。
(開催の概要)
(1)日時  平成24年3 月9 日(金)
第1回10:00〜12:00、第2回13:00〜15:00
※第1回、第2回とも内容は同じです。
(2)場所  三田共用会議所 講堂
東京都港区三田2−1−8
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/event/uni/mita.html
(3)セミナー概要 第一部 「信頼性確保ガイドラインについて」
 第二部 「手引きについて」
 第三部 「文具メーカーにおける信頼性確保の取組事例」
 第四部 「再生プラスチック配合率試験法の解説」
(申込先)
 参加を希望される方は、下記のURLアドレスに記載されている申込要領に従い、ウェブ、あるいはFAXより申し込み下さい。
<アドレス>http://www.mri.co.jp/hyojiseminar/
(請負業者)
株式会社三菱総合研究所 環境・エネルギー研究本部
担当:大城、西村
東京都千代田区永田町2-10-3
連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
(代表:03-3581-3351) 
(直通:03-5521-8229)
課長   :正田 寛(内線6260)
課長補佐:峯村 高志(内線6251)
担当   :横田  梢(内線6259)

ページ先頭へ