報道発表資料

平成23年10月3日
廃棄物
この記事を印刷

「食品廃棄物等の発生抑制の目標値検討ワーキンググループ」の開催について(お知らせ)

 環境省は、中央環境審議会廃棄物・リサイクル部会食品リサイクル専門委員会、食料・農業・農村政策審議会食品産業部会食品リサイクル小委員会合同会合(平成23年8月10日開催)の議論を踏まえ、各業種における食品廃棄物の「発生抑制の目標値」(基準発生原単位)について、業種・業態の特性を踏まえ技術的な検討を行うため、「食品廃棄物等の発生抑制の目標値検討ワーキンググループ」を農林水産省と合同で開催します。

 標記の会議につきまして、下記のとおり開催することとなりましたので、お知らせいたします。なお、会議は公開で行われます。

1.日時等について

日時:
平成23年10月7日(金)10:00〜12:00
場所:
農林水産省共用第6・第7会議室(ドアNO.北603、604)
(東京都千代田区霞ヶ関1−2−1農林水産省6階)
議題(予定):
業種別における食品廃棄物等の発生抑制の目標値策定について

2.傍聴の手続等

(1)
傍聴希望者は、下記のホームページから傍聴申込要領に従い、10月5日(水)12:00までにお申し込みください。傍聴の際は、傍聴にあたっての注意事項を遵守してください。
(URL:http://www.maff.go.jp/j/press/soushoku/bioi/111003.html
(2)
傍聴可能人数は10名程度(希望者多数の場合は抽選を行います。傍聴の可否については、申し込み締め切り日の17時までに電話、FAX又は電子メールでご連絡いたします。)
連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室
直通:03-5501-3153
代表:03-3581-3351
室長:森下 哲(内線6831)
室長補佐:志村 博之(内線6823)
係長:木村 耕平(内線6853)
担当:高林 克臣(内線6823)

ページ先頭へ