報道発表資料

平成23年6月10日
自然環境
この記事を印刷

第35回世界遺産委員会の開催について(お知らせ)

 第35回世界遺産委員会が6月19日(日)〜6月29日(水)の日程で、パリ(フランス)で開催されます。世界遺産一覧表への記載物件の決定、既存の世界遺産の保全状況等に関する議論が行われます。
 なお、我が国が世界遺産一覧表へ記載する自然遺産として推薦している「小笠原諸島」について審査される予定です。

1 会議期間

平成23年6月19日(日)〜6月29日(水)

2 開催地

パリ(フランス)

3 主な議題

世界遺産一覧推薦物件の審査

 諮問機関による評価が行われた推薦物件について、世界遺産一覧表への登録に関する審査が行われます。
 なお、我が国が、世界遺産一覧表へ記載する自然遺産として推薦している「小笠原諸島」を含めた推薦物件の審査が行われるのは、日程案によると6月23日〜25日とされています。

既存の世界遺産の保全状況

 世界遺産一覧表掲載物件の保全状況の審査及び危機遺産一覧表掲載物件の保全状況の審査等が行われます。

4 その他

 「小笠原諸島」の審査結果については、結果が判明次第、お知らせします。

(参考)世界遺産委員会について

 「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約(世界遺産条約)」に基づき、締約国の中から選出された21カ国から構成される委員会。現在の議長国はバーレーン。
 第35回世界遺産委員会には、我が国はオブザーバーとして参加。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8274
課長:塚本 瑞天(内:6430)
課長補佐:奥山 正樹(内:6435)
担当:羽井佐 幸宏(内:6477)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ