報道発表資料

平成23年2月10日
廃棄物
この記事を印刷

「浄化槽フォーラムinみやぎ」の開催について(お知らせ)

 「浄化槽フォーラム」は、水に関する環境保全活動をより活性化させるとともに、NPO等関係者の全国的な情報交換のネットワーク作りを通じて、浄化槽の普及促進を通じた水環境の保全を図るため、NPOを始めとする関係者が参集し、平成19年5月に設立されました。
 今般、環境省及び浄化槽フォーラムでは、平成23年3月13日(日)、宮城県仙台市(エル・パーク仙台(ギャラリーホール))において、水環境に関心の有るNPO、一般市民などの方々を対象に、「浄化槽フォーラムinみやぎ」と題して、「健全な水循環と浄化槽 〜理解を広げるために〜 」をテーマに講演、参加者との意見交換会等を開催することとなりましたので、お知らせします。
 水循環・水環境にご関心の有る方の幅広い御参加をお待ちしております。

(参考)
浄化槽フォーラムの紹介
代表
北尾高嶺 豊橋技術科学大学名誉教授

 環境保全上健全な水循環を構築するためには、工場等からの排水のみならず、家庭等から排出される生活排水の対策が重要になっています。
 生活排水対策については、これを支える住民による活動については、行政任せにしておくのではなく、住民一人一人が、環境保全上の重要性を理解し行動することが理想です。 
 浄化槽を通じて、水に関する環境保全活動をより活性化させるとともに、NPO等関係者の全国的な情報交換のネットワーク作りを行うため、関係者の方々に御参集いただき「浄化槽フォーラム」を立ち上げるに至ったものです。

「浄化槽フォーラム in みやぎ」の開催概要について

1.趣旨

テーマ「健全な水循環と浄化槽 〜理解を広げるために〜」
 浄化槽は、台所や風呂など各家庭で排出される生活雑排水を戸別に処理いたします。その処理水は下水道と遜色ない水質であるため、地域の水環境を改善し、健全な水循環を図る上で大切な施設となっております。しかし、これらの特長に対して住民の方々のご理解は必ずしも進んでおらず、どのように浸透していくかが大きな課題となっております。
 具体的には様々な要因が絡んでいると考えられますが、原因の一つとしては、PR不足が上げらます。特に、行政による広報など一方的な情報提供だけでは十分理解が得られていないことから、より住民の目線に立った活動が必要と考えられます。
 このため、本行事においては、浄化槽の現状の紹介などの講演、及び水環境に関心のあるNPOなど一般参加者との意見交換会等を実施し、浄化槽の必要性や課題を浮き彫りにすることとしております。これにより、浄化槽の理解を広げるため参加者の方々と共通認識の醸成を図り、ひいては今後のNPO活動等や、住民等への理解浸透にも繋げるようするところです。

2.主催

環境省、浄化槽フォーラム

3.協力(予定)

宮城県、仙台市、公益社団法人宮城県生活環境事業協会
特定非営利活動法人 水・環境ネット東北
財団法人 日本環境整備教育センター

4.開催日時・会場 (入場無料)

日時:
平成23年3月13日(日)13:00〜18:00
会場:
エル・パーク仙台(ギャラリーホール)
(宮城県仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビル
(仙台三越定禅寺通り館) 5階・6階 TEL.022-268-8300(代))
参加をご希望の方は、6にある事務局宛ご連絡願います。

5.開催内容(予定)

時間内容
13:00〜13:05 開催挨拶
浄化槽フォーラム代表理事 北尾高嶺(豊橋技術科学大学名誉教授)
13:05〜13:55 基調講演
須藤 隆一(東北大学大学院工学研究科教授)
赤星たみこ(漫画家・エッセイスト)
13:55〜14:10 浄化槽行政の現状報告 (仙台市)
14:10〜14:25 地元報告
14:25〜14:50 休憩
14:50〜16:30 意見交換会(浄化槽のみならず、水環境の保全・水循環に関する幅広い内容で議論の方向)
・コーディネーター;
山田 一裕(東北工業大学教授)
・コメンテーター;
浄化槽フォーラム理事、環境省、宮城県、等
・一般参加者;
NPO等より事前登録者100名程度募集(意見等登録)
17:00〜18:00 交流会(名刺交換会)
なお会場内において、浄化槽の展示・紹介コーナー(実物大のモデルの展示等)を併設

6.問い合わせ先(参加申込、実施内容、等)

「浄化槽フォーラム in みやぎ」事務局 (株)オーエムシー 森田
TEL 03−5362−0117(直通)、FAX 03−5362−0121

 なお、案内用のチラシについては別添のとおりです。

(会場)エル・パーク仙台 案内図
アクセス
地下鉄:仙台市営地下鉄南北線 勾当台公園駅下車(南1番出口より地下道で連結)
 ※仙台駅から泉中央駅行きで2駅
バス:商工会議所前 または 定禅寺通市役所前下車

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課浄化槽推進室
代表 03-3581-3351
直通 03-5501-3155
室長 榑林 茂夫(6861)
室長補佐 黒木 弘雅(6862)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ