報道発表資料

平成22年5月19日
自然環境
この記事を印刷

生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)に関する関係副大臣等会議(第4回)の開催について(お知らせ)

 生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)に関する関係副大臣等会議(第4回)を下記のとおり開催します。
 今回の会議は、COP10の主要議題の一つであるABSに関する国際レジーム等について、学識経験者及びNGOから意見を聴取するものです。
 なお、会議は公開で行います。

1.日時

 平成22年5月24日(月)13:30〜14:30

2.場所

 東京都千代田区霞が関1−2−2
 環境省第一会議室 中央合同庁舎5号館22階国会側

3.内容

 COP10の主要議題の一つであるABSに関する国際レジーム等について、学識経験者及びNGOから意見を聴取する。

4.傍聴手続

 会議は公開で行います。傍聴を希望される方は、傍聴登録を行ってください。申込みの際は、件名に「COP10関係副大臣等会議(第4回) 傍聴希望」と明記し、本文に[1]氏名(ふりがな)、[2]住所、[3]所属団体等、[4]連絡先(電話番号、FAX番号、電子メールアドレス)を記入の上、平成22年5月21日(金)正午必着で、以下の連絡先に、電子メール又はFAXでお申し込みください。申込みは、傍聴希望者1名につき1通とさせていただきます。一般傍聴可能人数は30名を予定しており、希望者がこれを超えた場合は抽選とさせていただくことがあります。
 傍聴券の配付は行いません。傍聴いただけない場合にのみ、その旨メール等で御連絡を差し上げます。

マスコミ関係の方は、取材登録をお願いします。申込の際は、件名に「COP10関係副大臣等会議(第4回) 取材希望」と明記し、本文に[1]氏名(ふりがな)、[2]住所、[3]会社名、[4]連絡先(電話番号、FAX番号、電子メールアドレス)を記入の上、平成22年5月21日(金)正午必着で、以下の連絡先に電子メール又はFAXでお申し込みください。事前に登録のない場合は、会場の都合上、取材をお断りする場合がありますので、御注意ください。
なお、カメラ撮りを希望の方は、その旨を御連絡ください。カメラ撮りは会議の冒頭のみとします。

<連絡先>
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室
【担当】 矢野、本田
電子メール:NBSAP@env.go.jp
FAX:03-3591-3228

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8150
室長:鳥居 敏男(内線6480)
室長補佐:中澤 圭一(内線6433)
担当:矢野 克典(内線6437)

ページ先頭へ