報道発表資料

平成22年3月12日
保健対策
この記事を印刷

平成21年度第2回「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)検討会」の開催について(お知らせ)

 近年、子どもたちの間で、心身の異常が年々増加していることが報告されています。これは、子ども自身の生まれ持った特性や生活習慣ばかりでなく、化学物質など、環境中の要因が関与していることが動物実験や人の事例において明らかになっています。
 我が国では、平成17年(2005年)から「小児の環境保健に関する懇談会」において子どもの健康と環境に関する議論が進められ、「小児を取り巻く環境と健康との関連性に関する疫学調査」の推進を図るように提言されました。
 これを受け、環境省では、子どもの健康と環境に関する疫学調査の実施に向けて、平成19年から検討会を開催し準備を進めています。
 今回の検討会では、前回指摘された事項を中心に、子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)基本計画(案)等について検討を進めます。

1.日時
平成22年3月30日(火)10:00〜12:00
(会場は9時30分から入場可能)
2.場所
経済産業省別館8階 825号会議室
東京都千代田区霞が関1−3−1
3.議題
(1)
子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)について
(2)
その他
4.傍聴の手続
 公開に関する具体的な取扱いは、以下のとおりですので、傍聴を希望される方は、これに沿って必要な手続等を行ってください。
(1)
傍聴希望者は、3月19日(金)12:00(必着)までに別紙1により、電子メールまたはFAXでお申し込み下さい。
(2)
傍聴希望者数が多数あった場合は、抽選により傍聴できる方を20席程度選定することといたします。
(3)
傍聴の可否につきましては、電子メールでお申し込みの場合は返信メール、FAXでお申し込みの場合はご記入頂いた御連絡先に連絡いたします。傍聴ができる旨のメール又はFAXの連絡を受け取った方は、会議当日、会場への入場の際、返信メールを印刷したもの又は返信FAX及び身分を証明するものを御提示ください。
(4)
傍聴者は、別紙2に掲げる事項を遵守してください。遵守されない場合には、御退場いただく場合があります。
5.その他
(1)
検討会は公開で行います。
(2)
検討会における報道機関関係者からの質問はご遠慮下さい。
(3)
取材に当たっては、検討会の進行に支障を及ぼすことがないよう、ご協力をよろしくお願いいたします。
(4)
テレビカメラ及び写真撮影については、説明会冒頭のみの撮影といたしますので、ご承知おき願います。
(5)
取材を御希望される場合は、下記連絡先あてに3月19日(金)12時までに別紙3により、登録をお願いします。
連絡先:
環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課
環境リスク評価室  担当:丹藤、中村
TEL:
03−3581−3351
(内線6343)
FAX:
03−3581−3578
E-mial:
hoken-risuku@env.go.jp

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課環境リスク評価室
代表 03−3581−3351
室長 塚本 直也(内線6340)
室長補佐 丹藤 昌治(内線6343)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ