報道発表資料

平成21年12月17日
総合政策
この記事を印刷

「こどもエコクラブ全国フェスティバル2010」を開催します!(お知らせ)

 平成22年3月27日(土)、日本科学未来館において、「こどもエコクラブ全国フェスティバル2010」を開催します。
 本フェスティバルでは、環境保全活動に取り組む全国の子ども達が一堂に会し、日々の活動をまとめたユーモア溢れる「壁新聞」の発表や優れた壁新聞の表彰を行います。また、子ども達の地球環境を大切にする心や力を育むことを目的として、環境について楽しく学ぶ体験授業等を行います。なお、本フェスティバルの詳細なプログラムは随時発表します。

1 開催趣旨

 全国の「こどもエコクラブ」の関係者が一堂に会し交流を深めるとともに、各地で展開されている活動報告を行い、環境に関する学習を通じて地球環境を守る意義や必要性を認識し、各地域における「こどもエコクラブ」活動を始めとする多様な環境保全活動の成果を広く社会に発信する。

2 日時

 平成22年3月27日(土) 10時〜16時

3 会場

 日本科学未来館 (東京都江東区青海2-41)
 http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/

4 主催

 環境省

5 共催

 日本科学未来館

6 主な参加者

 各都道府県から選抜されたこどもエコクラブのメンバー・サポーター、首都圏のこどもエコクラブのメンバー・サポーター、企業等

7 協賛

 (株)ロッテ、大和ハウス工業(株)、日本コカ・コーラ(株)

8 選抜クラブについて

 選抜クラブは、1年間の活動成果をまとめた「壁新聞」を提出したこどもエコクラブの中から、活動の独自性、自主性、アピール性等の観点から選ばれたクラブです。各都道府県から原則1クラブずつ選出します。

【参考:こどもエコクラブ事業】

 「こどもエコクラブ」事業は、次世代を担う子ども達が、人と環境との関わりについての体験を積み重ねながら、環境を大切にする心を育んでいくことを目的として、環境省が、地方公共団体との連携の下に、平成7年度から実施しています。
 平成21年12月2日現在、全国で3,537クラブ、175,849人の子ども達が参加しています。

関連ウェブページ

 こどもエコクラブ http://www.ecoclub.go.jp/

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
直通:03-5521-8231
代表:03-3581-3351
室長:岡本 光之(6240)
室長補佐:林 京子(6262)
係長:下田 貴之(6267)
係長:武藤 文(6272)

ページ先頭へ