報道発表資料

令和4年1月20日
地球環境
この記事を印刷

「再エネ スタート」集中キャンペーンの実施について

環境省は、購入電力の再エネ電力への切替えや自家消費型の太陽光発電の導入など、個人、自治体、企業のそれぞれに再生可能エネルギー導入のメリットや具体的な導入方法などを紹介し、再生可能エネルギーの導入をサポートするポータルサイト「再エネ スタート」を提供しています。
令和4年1月24日(月)からの2週間を「再エネ スタート」集中キャンペーン期間と位置づけ、環境省や民間企業等によるイベントを集中的に実施します。事前登録不要で、どなたでもオンラインで参加いただけますので、お気軽に御参加ください。

1.概要

環境省は、購入電力の再エネ電力への切替えや自家消費型の太陽光発電の導入など、個人、自治体、企業のそれぞれに再生可能エネルギー導入のメリットや具体的な導入方法などを紹介し、再生可能エネルギーの導入をサポートするポータルサイト「再エネ スタート」を提供しています(URL: https://ondankataisaku.env.go.jp/re-start/)。

特に、購入電力を、再エネにより発電された電力に切り替えることは、比較的取り組みやすい地球温暖化対策です。様々な小売電気事業者が、再エネ電力メニューを販売しています。近年は、自治体による共同購入事業やリバースオークションなど、消費者の再エネ電力への切替えを支援する取組も行われています。

昨年12月からは、地方自治体等が提供する再生可能エネルギーの導入を支援するサービスや、事業者における再エネ推進の取組事例等を公募しており、こうした取組を「再エネ スタート」ポータルサイトに随時掲載しています。

この度、1月24日(月)からの2週間を「再エネ スタート」集中キャンペーン期間と位置付けるべく、再エネの利用・導入を呼びかけるイベント等の同期間内における実施を呼びかけたところ、様々な事業者、自治体、団体から多くのイベント等を御登録いただきました。

1月24日から2週間の「再エネ スタート」集中キャンペーン期間内において、環境省の主催による2.のイベント開催ととともに、事業者、自治体等の皆様の御協力によるイベント開催を通じ、再エネの利用・導入の拡大を呼びかけてまいります。

この機会に、より多くの方々にイベントに御参加いただき、再エネの利用・導入の拡大について考える機会としていただければ幸いです。

イベントの詳細は「再エネ スタート」WEBサイト内の集中キャンペーンページ(URL: https://ondankataisaku.env.go.jp/re-start/campaign/)に随時掲載します。

皆様の御参加を心よりお待ちしています。

2.環境省が開催するイベントの概要

(1)キックオフイベント「5分でできるSDGs ~みんなで考える、"再エネ"と私と地球~」(環境省と株式会社講談社 FRaUの共催)

日時:令和4年1月24日(月)19時00分~21時00分

登壇者:バービー(タレント)、長谷川ミラ(モデル)、石川直樹(写真家)、江守正多(国立環境研究所)、川又孝太郎(環境省)(敬称略)

配信方法:オンライン配信(定員なし)https://youtu.be/YyixIG0XT_k

(2)再エネライブ

日時:令和4年1月28日(金)18時30分~22時00分

出演者:いとうせいこう is the poet、佐藤タイジ、あっこゴリラ、NAZWA!など(敬称略)

会場:Flowers Loft(東京都世田谷区北沢2丁目24-5)

配信方法:オンライン配信(定員なし)https://youtu.be/owCqB4MZVAs

(3)「再エネスタート」集中キャンペーン総括イベント ~再エネ利用拡大に向けて~

日時:令和4年2月4日(金)13時30分~15時30分

登壇者:集中キャンペーン参加事業者等

アイチューザー株式会社、株式会社UPDATER(みんな電力)、株式会社エクソル、株式会社エナーバンク、株式会社講談社FRaU 編集部、一般社団法人再エネ推進新電力協議会(REAP)、一般社団法人JDDA、東急不動産株式会社、株式会社ロフトプロジェクトなど10名程度(敬称略)

会場:日比谷国際ビル コンファレンススクエア 8階

(東京都千代田区内幸町2丁目2−3)

配信方法:オンライン配信(定員500名、先着順)

https://us02web.zoom.us/j/86503639943?pwd=dXhiV2xnVG41V1pjZElwaEd0bXNmdz09

上記イベントは全てオンライン配信(無観客)で実施しますが、現地(都内)での取材を受け付けます。

取材に関しては事前登録が必要です。取材を御希望の場合、氏名、会社名、役職名、連絡先(電話番号、FAX、電子メールアドレス)を、以下の連絡先宛てに電子メールでお送りください。

ただし、イベント(1)については、新型コロナウイルス感染症対策及び会場のスペースの都合上、現地での取材は各社1名まで、計2社までの参加とさせていただきます。希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。

環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 脱炭素ライフスタイル推進室 深澤

電話番号(直通):03-5521-8341

E-mail:chikyu-suishin@env.go.jp

【取材登録締切】 上記(1):令和4年1月21日(金)17時まで

上記(2):令和4年1月27日(木)17時まで

上記(3):令和4年2月3日 (木)17時まで

3.企業等が開催するイベント等

詳細は「再エネ スタート」WEBサイト内の集中キャンペーンページに随時掲載します。

(URL: https://ondankataisaku.env.go.jp/re-start/campaign/

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課脱炭素ライフスタイル推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8341
  • 室長岩山 政史(内線 6725)
  • 室長補佐五味 俊太郎(内線 6788)
  • 主査深澤 友博(内線 6794)
ページ先頭へ