報道発表資料

令和4年1月14日
地球環境
この記事を印刷

今日からはじめてみませんか? わたしの「ゼロカーボンアクション30」~杉浦太陽さん、ゆうたろうさん、王林さんのメッセージ動画公開中です!~

 製品の製造段階などを含めたライフサイクルベースで考えると、我が国の温室効果ガス排出量の約6割が、衣食住を中心とする「ライフスタイル」に起因しています。2050年カーボンニュートラルの実現に向け、一人ひとりのライフスタイルを脱炭素型へと転換していくことが重要です。
 このため、環境省では、日々のくらしの中で取り組むことができる30種類の具体的な行動メニューをお示しし、その中でできることから気軽に取り組んでいただくことを呼びかける、「ゼロカーボンアクション30」を推進しています。Webサイトでは、各アクションの取組内容や、そのアクションを取り入れることによるくらしのメリットを紹介しており、既に多数の自治体の皆様等にも御活用いただいているところです。
 今回、新たに、俳優・タレントの杉浦太陽さん、モデル・俳優のゆうたろうさん及びアイドルの王林さんの3名が、各自のライフスタイルの中で、それぞれ「食」「ファッション」「青森」という観点から実際に取り組んでいるゼロカーボンアクションを紹介する動画「#わたしのゼロカーボンアクション」を公開します。是非とも御覧ください!

1.ゼロカーボンアクション30

 製品の製造段階などを含めたライフサイクルベースで考えると、我が国の温室効果ガス排出量の約6割が、衣食住を中心とする「ライフスタイル」に起因しています。2050年カーボンニュートラルの実現に向け、一人ひとりのライフスタイルを脱炭素型へと転換していくことが重要です。

 このため、環境省では、日々のくらしの中で取り組むことができる30種類の具体的な行動メニューをお示しし、その中でできることから気軽に取り組んでいただくことを呼びかける、「ゼロカーボンアクション30」を推進しています。Webサイトでは、各アクションの取組内容や、そのアクションを取り入れることによるくらしのメリットを紹介しています。

https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/zc-action30/

2.動画「#わたしのゼロカーボンアクション」の公開

 今回、料理好きで家庭菜園の番組やレシピ本も執筆されており、子育てにも熱心なことで知られる俳優・タレントの杉浦太陽さん、ショップ店員からモデルとしてデビューし、現在は俳優としても活躍中のゆうたろうさん、そして、東京での仕事も多い中で青森に住み続け、その魅力を津軽弁で発信し続けている青森県のご当地アイドル「RINGOMUSUME(りんご娘)」のリーダー・王林さんの3名に出演いただき、ご自身のライフスタイルの中で、実際に取り入れているゼロカーボンアクションを、「#わたしのゼロカーボンアクション」として紹介していただいています。

是非とも御覧ください!

 (https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/zc-action30/

3.断熱リフォーム補助金の公募開始について

 ゼロカーボンアクション30のうち「10 省エネリフォーム、窓や壁等の断熱リフォーム」について、皆さまのご自宅のリフォームを支援するため、令和4年2月28日(月)まで補助金の申請(※)を受け付けております。

 脱炭素、快適で、ヒートショック防止等の健やかなくらしにもつながる「断熱リフォーム」に対する補助金をご活用いただくことから、ゼロカーボンアクションをはじめてみてはいかがでしょうか。

※「既存住宅における断熱リフォーム支援事業」

http://www.heco-hojo.jp/yR03/danref/competition.html

(補助金の申請先団体のホームページに移動します)

http://www.heco-hojo.jp/yR03/danref/doc/danref_pamphlet.pdf

(補助金の内容を分かりやすくまとめたパンフレットはこちらです)

添付資料

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課脱炭素ライフスタイル推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8341
  • 室長岩山 政史
  • 室長補佐安陪 努
  • 担当大河原 洋史

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ