報道発表資料

令和3年10月29日
地球環境
この記事を印刷

中央環境審議会地球環境部会住宅・建築物の脱炭素化に関する専門委員会(第1回)の開催について

脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会の取りまとめ(令和3年8月23日(月)公表)を踏まえ、国土交通省、経済産業省及び環境省は、令和3年11月4日(木)、都市の低炭素化の促進に関する法律(平成24年法律第84号)に基づく低炭素建築物の認定基準の見直し等を議題とした合同会議※等を開催します。
※ 社会資本整備審議会建築分科会建築環境部会建築物エネルギー消費性能基準等小委員会(第14回)【国交省】、総合資源エネルギー調査会省エネルギー・新エネルギー分科会省エネルギー小委員会建築物エネルギー消費性能基準等ワーキンググループ【経産省】及び中央環境審議会地球環境部会住宅・建築物の脱炭素化に関する専門委員会【環境省】の合同会議

※11月2日(火)更新 別紙1・別紙3を委員名、所属等の修正のため差し替え

1.開催日時

令和3年11月4日(木)10時00分~12時00分

2.開催形式

WEB会議方式

3.議事

(1)都市の低炭素化の促進に関する法律に基づく低炭素建築物の認定基準の見直しについて【国交省】【経産省】【環境省】

(2)建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律に基づく誘導基準の見直しについて【国交省】【経産省】

(3)住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく住宅性能表示制度におけるZEH水準を上回る等級について【国交省】

4.委員

別紙1~別紙3のとおり。

5.傍聴方法等

本会議は、新型コロナウイルス感染症対策のため、ネット中継での傍聴のみとさせていただきます。ネット中継は以下URLからどなたでも傍聴できますので、傍聴の申込み登録は不要です。

 ※会議終了のためリンクを削除しました。議事録はこちらです。

6.その他

住宅・建築物の脱炭素化に関する専門委員会のページは、後日、環境省ホームページ中、以下ページの中に開設します。

会議の資料及び議事録は、後日、当該専門委員会のページ中に公開します。国土交通省・経済産業省ホームページでも、同様に資料掲載します。

【環境省】

http://www.env.go.jp/council/06earth/yoshi06.html

【国土交通省】

https://www.mlit.go.jp/policy/shingikai/s204_handan01_past.html

【経済産業省】

https://www.meti.go.jp/shingikai/enecho/shoene_shinene/sho_energy/kenchikubutsu_energy/index.html

○ 添付資料

 ・ 別紙1:社会資本整備審議会 建築分科会 建築環境部会建築物エネルギー消費性能基準等小委員会 委員名簿

・ 別紙2:総合資源エネルギー調査会省エネルギー・新エネルギー分科会省エネルギー小委員会建築物エネルギー消費性能基準等ワーキンググループ 委員名簿

・ 別紙3:中央環境審議会 地球環境部会住宅・建築物の脱炭素化に関する専門委員会 委員名簿

添付資料

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課脱炭素ライフスタイル推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8341
  • 室長岩山 政史
  • 室長補佐安陪 努
  • 担当服部 槙子(内線 6729)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ