報道発表資料

令和3年9月6日
大臣官房
この記事を印刷

TCFD提言に沿った気候リスク・機会のシナリオ分析パイロットプログラム支援事業(金融機関向け)参加銀行等の決定について

 環境省は、今般、気候関連リスク・機会を経営戦略に織り込む取組を促進するための「TCFD提言に沿った気候リスク・機会のシナリオ分析パイロットプログラム支援事業(金融機関向け)」に参加する銀行等※を決定しましたのでお知らせします。
 ※銀行等とは、銀行、信用金庫、信用組合とする。
  1. 支援対象銀行等の決定について

 令和3年8月6日(金)から同年8月27日(金)まで参加銀行等を募集していた「TCFD提言に沿った気候リスク・機会のシナリオ分析パイロットプログラム支援事業(金融機関向け)」に応募いただいた銀行等より、以下の支援対象銀行等を決定しました(五十音順)。

    • 株式会社 静岡銀行

    • 株式会社 第四北越銀行

    • 株式会社 広島銀行

 なお、支援先の決定に当たっては、応募いただいた18行のうち、実践ガイドの公表に当たり情報開示が可能かつ支援結果が多様な銀行セクターの参考となり波及効果が望めるか、経営層の理解・長期経営戦略の有無を含めた社内体制が充実しているか等を総合的に考慮しております。

2. 関連Webページ、資料

ž ・TCFD提言に沿った気候リスク・機会のシナリオ分析パイロットプログラム支援事業(金融機関向け)参加銀行等募集について

https://www.env.go.jp/press/109868.html

ž ・TCFD(英文サイト)

https://www.fsb-tcfd.org/

ž ・TCFDコンソーシアム

https://tcfd-consortium.jp/

3.本事業に関する問合せ先:

有限責任監査法人トーマツ 大坪、矢吹宛て

E-Mail: mamoru.otsubo@tohmatsu.co.jp

    ;shotaro.yabuki@tohmatsu.co.jp

連絡先

環境省大臣官房環境経済課環境金融推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8240
  • 室長近藤 崇史(内線 6278)
  • 室長補佐纐纈 智宏(内線 6268)
  • 担当山本 佳代(内線 7235)
  • 担当北川 裕士(内線 7242)
ページ先頭へ