報道発表資料

令和3年2月18日
自然環境
この記事を印刷

令和2年度第2回自然再生専門家会議の開催について

環境省、農林水産省及び国土交通省は、令和3年2月26日(金)に「令和2年度第2回自然再生専門家会議」をオンラインにて開催します。

1.自然再生専門家会議の開催について

 「自然再生推進法」(平成14年法律第148号)第17条第1項及び第2項の規定に基づき、専門家の意見を聴くため、以下のとおり、自然再生専門家会議を開催いたします。

(1)日時等

  日時:令和3年2月26日(金) 10時00分~12時00分

  場所:オンライン開催(ウェブ会議システムを使用)

  議題:①自然再生事業実施計画について

      ・釧路湿原自然再生事業 釧路川支川魚類生息環境の再生実施計画の策定

     ②その他

(2)委員

  別紙のとおり

(3)その他

  オンラインで傍聴可能です。「2.傍聴について」に従って、お申し込みください。
  なお、今回の議事概要及び会議資料は、会議終了後に以下のURLで公開いたします。

  http://www.env.go.jp/nature/saisei/law-saisei/index.html

2.傍聴について

 本会議は、オンラインでの傍聴が可能です。傍聴を希望される方は、以下を御確認の上、お申し込みください。(電話でのお申込みはお受けできかねますので御注意願います。)

(1)申込方法

  傍聴を希望される方は、電子メール又はFAXにて、以下のお申込先に、件名に「令和2年度第2回自然再生専門家会議の傍聴希望」と記載し、本文に氏名(フリガナ)、連絡先(電話番号)、勤務先、メールアドレスを明記の上、お申し込みください。複数名お申込みの場合も、お一人ずつ記載事項をお書きください。

 <電子メールによる申込先>

  担当 國貞 shizen-saisei@env.go.jp

 <FAXによる申込先>

  FAX送付先 環境省自然環境局自然環境計画課 宛て

  FAX 03-3591-3228

(2)申込締切

  令和3年2月24日(水)12時

(3)傍聴の可否

  ウェブ会議システムの都合上、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。傍聴の可否につきましては、環境省担当者より御連絡いたします。傍聴者に対しては、会議前日までにウェブ会議システムへの参加方法を御連絡いたします。

3.報道関係者の皆様へ

 報道関係者で取材を希望される方は「2.傍聴について」にてお申込みの際に、取材を希望する旨を併せて記載し、お申し込みください。オンラインでの傍聴による取材のみとさせていただきます。

添付資料

連絡先

環境省自然環境局自然環境計画課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8343
  • 課長植田 明浩(内線 6430)
  • 課長補佐西野 篤範(内線 6437)
  • 係長國貞 雅生(内線 6499)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ