報道発表資料

令和2年11月30日
総合政策
この記事を印刷

「ESD推進ネットワーク全国フォーラム2020:SDGs実現に向けた人づくり」の開催について

 環境省は、ESD全国フォーラム2020を、文部科学省及びESD活動支援センターと共催で、令和2年12月19日(土)にオンライン開催します。「ESD=SDGs実現に向けた人づくり」に関わる学校・団体・企業等、全国各地から多くの方々の御参加をお待ちしています。

1.開催目的

 環境省と文部科学省は、持続可能な開発のための教育(ESD)を全国各地で推進するため、オープンネットワーク「ESD推進ネットワーク」を共同で運営しています。全国フォーラムは、ESD推進ネットワーク参加者が集い、ESDに関する最新の国内外の動向、ネットワーク形成の状況を共有するとともに、全国各地の実践事例を学び合うもので、ESD活動の更なる普及とより一層の活動推進を目的に開催します。

2.日時

 令和2年12月19日(土)9:30-17:30

3.場所

 オンライン開催(お申込みいただいた方にZoomのURLをお知らせします)

4.プログラム概要

 9:30 開会挨拶 (文部科学省、環境省、ESD活動支援センター)

 9:50 基調講演

    持続可能な社会の創り手の育成に向けて

     文部科学省国際統括官付 国際戦略企画官  石田 善顕

    SDGs実現社会に期待される人材育成の取組

     環境省大臣官房総合政策課環境教育推進室長 三木 清香

    SDGsが創る世界と創り手を育むESD~持続可能性が試される時代を迎えて

     東京大学大学院教育学研究科附属海洋教育研究センター主幹研究員 及川 幸彦

    ESDを通した授業づくりと地域連携

     多摩市立南鶴牧小学校長  關口(せきぐち)寿也

    ESD for 2030のさらなる推進に向けた市民社会からの期待

     (特非)持続可能な開発のための教育推進会議理事 鈴木 克徳

 12:30 休憩(ポスターセッション)

 13:30 分科会①(13:30~14:50)

     ①-1 次世代を対象としたSDGs人材育成活動の探究と実践

     ①-2 SDGsの取組を社会実装するためのESD

    分科会②(15:00~16:20)

     ②-1 学校と地域が連携してSDGsの人材育成を進める学習指導(プログラム)案の作成と実践

     ②-2 地域のレジリエンスとESD

 16:30 全体ふりかえり

 17:20 閉会

5.参加費・参加申込み

 無料。以下のウェブサイトにアクセスし、フォームに従ってお申込みください。

 参加申込はこちらから:https://forms.gle/c4YfFYZRW27D19ZN8

6.問合せ先

 ESD活動支援センター

 TEL:03-6427-9112  E-mail:contact@esdcenter.jp

7.参考:ESD推進ネットワークの案内サイト

 https://esdcenter.jp/hottopics/zenkoku-forum/

連絡先

環境省大臣官房総合政策課環境教育推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8231
  • 室長三木 清香(内線 6240)
  • 室長補佐田中 道雄(内線 6298)
  • 担当山下 瑠美(内線 7240)
ページ先頭へ